血糖値 下げる 物質/玉ねぎ<イソアリイン>

※本記事のリンクはアフィリエイトを含みます。

※本記事のリンクはアフィリエイトを含みます。
スポンサーリンク
何でも揃う超激安サイト!
あの通販サイトで売られているものが
ここでは半額以下の場合もある!
米人気No.1の総合EC!お探しのものが何でも見つかる【Temuティームー】
スポンサーリンク
何でも揃う超激安サイト!
あの通販サイトで売られているものが
ここでは半額以下の場合もある!
米人気No.1の総合EC!お探しのものが何でも見つかる【Temuティームー】

【血糖値を下げる物質】の範囲は広く、ホルモンの一種であるインスリン、栄養成分ミネラルに含まれている亜鉛などの成分も含まれます。

血糖値を下げる主体的な物質としては、玉ねぎに含まれている<イソアリイン>があります。

玉ねぎは、生活習慣病の予防改善に大変効果が高い食材で安く手に入るので進んで摂取しましょう。

玉ねぎに含まれている<イソアリイン>は、インスリンの働きを高め血糖値を下げてくれる成分です。

その他にも生活習慣病の動脈硬化を予防、血液をサラサラにしてくれる成分<ケルセチン>と<アリシン>も含まれています。

また<イソアリイン>は玉ねぎを切ったときに目が痛くなり涙が止まらなくなるという成分で、イオウ化合物です。

<イソアリイン>の強力な血糖値降下力を得るためには、玉ねぎを生のまま食べるのが一番効果が大きいです。

だからサラダにして食べるのが良いですが、玉ねぎを切ってから水にさらすと、<イソアリイン>が水に溶けやすく効果・効能が半減します。

ですので、
玉ねぎを切っても水にさらさず、そのまま食べるのが理想的です。

玉ねぎの辛味成分が【血糖値を下げる】ので、玉ねぎ生サラダを積極的に食べましょう。

玉ねぎの辛味が苦手で、玉ねぎを切るのも大変という人は、玉ねぎ成分が凝縮されているサプリも良いです。

この記事を書いた人
アバター画像

何かに役立つ情報サイト(みんなの記事紹介サイト)の管理者として、40代の私がサイトを運営しています。皆様から集めた様々な記事を投稿し、お役に立てるよう心掛けています。ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽にコメントを残してください。迅速にご返信させていただきます。

管理者(みんなの記事紹介)をフォローする
【広告】楽天の公式サイトに飛べます
【広告】楽天の公式サイトに飛べます

ランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

未分類
管理者(みんなの記事紹介)をフォローする
みんなの記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました