マルチビタミンと癌の関係とは

マルチビタミンと癌に関しては、様々な情報が寄せられています。

日々多くの人が研究を重ねていますが、マルチビタミンと癌の関係については、
・マルチビタミンは癌を予防する
・マルチビタミンと癌には関連なし
・マルチビタミンは癌のリスクを上げる
といった、実に多くの、そして様々な研究結果になっているのです。

実際のところ、マルチビタミンと癌にはどんな関係があるのでしょうか。

マルチビタミンの種類に注目!

マルチビタミンと癌の関係については、冒頭でも述べたとおり未だに確実なものは分かっていません。

結果が一貫していないので、マルチビタミンが癌の予防になるのか、それとも癌のリスクを上げるのかも分からないのです。

とはいえ、ここで言えることは「どんなマルチビタミンを選ぶのか」が非常に重要だということ。

マルチビタミンは、本来ならば野菜や果物から摂るべきものであって、添加物たっぷりのサプリから摂る必要はありません。

マルチビタミンが健康を害する可能性があると言われるのは、やはり石油由来の原料や添加物によるもの。

ドクターズチョイスのマルチビタミン&ミネラルのような、野菜や果物の栄養を丸ごと摂取できるものを選びましょう。

ドクターズチョイスのマルチビタミンなら、発ガン性が懸念されているような添加物は一切使われていませんので、癌のリスクを気にせず安心して飲むことができますよ。

まとめ

マルチビタミンと癌の関係について、お話ししました。

マルチビタミンと癌の関連は、未だに分からないことが多いです。

品質の高いマルチビタミンを選び、不要な添加物は摂らないように意識していきましょう。