マルチビタミンが効果ある人とは

マルチビタミンについては様々な議論がなされていて、特に「効果なし」「効果あり」については、様々な意見が飛び交っています。

結論からいうと、マルチビタミンは効果のない人もいれば、効果のある人もいるのです。

ここでは、どんな人にマルチビタミンは効果があるのか、見ていきたいと思います。

ビタミン不足の人には効果あり!

当たり前と言えば当たり前なのですが、日頃からビタミンが足りない人には、マルチビタミンを飲むことで一定の効果を感じることができるでしょう。

たとえば食事がものすごく偏っている人、カップラーメンやファーストフードを週に何度も食べている人、自炊をほとんどしない人の他、激しいトレーニングをしている人もビタミンが足りない傾向にあります。

食事に関するものは何となく納得できるかなと思いますが、トレーニングをしている人もビタミン不足になりやすいので要注意なんですよ。

このような人はビタミンが足りないわけですから、マルチビタミンを飲めばその恩恵を受けることができるというわけです。

いわゆるこれが、マルチビタミンが効果ある人、と言えるでしょう。

現代人は炭水化物が中心の食生活をしている人が多く、炭水化物の摂取量から考えると、ビタミンが足りない人が増えています。

そのためなんだかんだで、ほとんどの人にマルチビタミンは効果があるのではないかなぁと思います。

まとめ

マルチビタミンが効果ある人について、お話ししました。

マルチビタミンは日々の食事で十分な量を摂れている場合は必要ないのですが、現代人では足りていない人のほうが多いです。

ビタミンが足りないかも…と感じたら、食事を見直すと同時にマルチビタミンも検討してみてくださいね。