断食中にマルチビタミンを飲むべきなのはなぜ?

健康やダイエットのために、定期的に行っている人も多い断食。

一定期間固形物を食べないことで消化器官を休め、健康やダイエットに役立てようというものです。

断食期間はまったく固形物を食べないので、当然ながら体重は減ります。

しかし健康に断食を成功させるためには、ただ「食べなければいい」というわけではありません。

しっかりと成功させるためのポイントはいくつかありますが、その1つが「マルチビタミンを摂ること」なのです。

断食中はマルチビタミンが不足する

断食中は固形物を食べないので、どうしても栄養不足になりがちです。

生きるために最低限必要な栄養素というのはたくさんありますが、中でもビタミンはとても大事。

ビタミンがないと代謝などもうまくいかず、断食によって筋肉がどんどん衰えてしまいます。

筋肉が減ると太りやすくなるため、ダイエット成功とは言えませんよね。

筋肉を維持するためにも、マルチビタミンは重要なのです。

また、断食中は消化器官が休めていて吸収率が高くなっていますので、普段よりもビタミンを吸収しやすいという特徴もあります。

まとめ

断食中は、生きるために最低限必要な栄養素を、サプリから補うことがおすすめです。

ただし、これは「マルチビタミンを飲んでいれば断食を続けても問題ない」ということではありません。

食べないと咀嚼力などにも影響が出ますから、断食をするのは、必ず短期間にしてくださいね。