飛蚊症が治った!とまではいかないけど飛蚊症が軽減しました!最高級サプリ「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を摂取してみた!評判・口コミ!

飛蚊症が治った!とまではいかないけど飛蚊症が軽減しました!最高級サプリ「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を摂取してみた!評判・口コミ!

眼精疲労、黄斑変性症、白内障、飛蚊症、緑内障の改善に効果が期待できると言われているルテインサプリ選びは、「石油原料のルテイン」ではなく、世界最高品質を本気で目指すサプリメントメーカー、ドクターズチョイスの「安全な天然100%のルテイン」がおすすめです。

実際に摂取してみて「飛蚊症が軽減」しました。

飛蚊症対策に「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を試してみた

ルテインサプリの中で最も良いとされる最高級の「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を試してみました。なぜ、ドクターズチョイスのルテインにしたか?その理由は、まず「石油原料」のルテインではなく、「100%天然」だからです。100%天然マリーゴールドから抽出した安心のサプリです。更にルテインの含有量もトップクラスです。

僕の場合は、飛蚊症対策(左目に少しだけ)として「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を摂取し始めました。2017年4月28日から摂取し始めました。1日2粒、摂取していきます。

こちらの2粒にルテインが40mg、ゼアキサンチンが2mg、ビルベリーが50mgも含まれています。ルテインサプリの中でトップクラスです。サプリメントの専門家であるサプリメントマスターから指示を得ているほどの高品質商品です。

「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」で目の奥の痛みが軽減した

2017年4月28日から摂取し始めて、2017年5月9日時点で、左目の飛蚊症(黒い点)はまだ消えていません。が、少し小さくなったようです!このまま続けていこうと思います。

あと、「目の奥の痛みが軽減」されています!パソコン作業などをしていると目の奥が痛くなってくるのですが、以前より軽減されています。ルテインは、パソコンやスマホから出ているブルーライトを吸収してくれるのでブルーライト対策としても「ルテイン」は効果的です。

とりあえず、ルテイン、これからも続けて試していきたいと思います。

目の奥の痛みが軽減し光が眩しく感じることがなくなった

以前はパソコン作業の後には「レンジで温めたタオル」や「蒸気でホットアイマスク」を使っていました。

これは、その時はとても気持ちいいのですが一時しのぎでした。

実際に、「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を全部摂取してみて「目の奥の痛みが軽減」しました。なのでルテインを摂取してから「レンジで温めたタオル」や「蒸気でホットアイマスク」も今のところ(2017年7月12日)1回も使っていません。それほど目の奥の痛みが軽くなったということです。あとは、光が眩しく感じることがなくなりました。

2017年4月28日から摂取し始めて、1日2粒(40mg)で一か月分摂取して、その後一か月摂取していませんが、今のところ眼精疲労が出てきたり光が眩しく感じるといった症状はありません。ただ左目の飛蚊症(黒い点)は少し小さくなりましたが、全部は消えていません。

ルテインの摂取を三か月くらい続ければ変化があるのかもしれませんが、現在、あまり余裕がないためルテインを購入していません。なので、もし、また眼精疲労などが出てきたらルテインを再度購入してみようと思っています。個人的に五つ星で評価するとしたら「★★★★☆」くらいですね!

石油原料を使っていない安全で天然100%

「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」

飛蚊症の症状が少しだけ悪化

「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」の摂取をしなくなって、半年以上してから飛蚊症の黒い点が少しだけですが大きくなりました。今思っても、「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」 の効果はしっかりあったなと思います。摂取してから少しずつ良くなっていったのですが、摂取しなくなってから、少しずつ悪くなっていったので。僕の場合は「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」を1か月ではなく、2か月から4か月くらい摂取していけばよかったのだと思います。

サプリメントでもここまで効果を実感できるのはすごいなって思います。

他の人の「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」の口コミや評価

他の人の「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」の口コミや評価を集めてみました!

光や日差しに刺激を受けやすく、眼からくる頭痛に悩まされていましたが、軽減されているような気がします。(年齢40代)

飲み始めて一番に効果を感じたのは眼の渇きが治まったということです。(年齢40代)

一日中パソコン作業でドライアイなど眼精疲労に悩んでいましたが、今回飲んだその日から朝から夕方まで眼精疲労がなく小さいフォントの文字もくっきり見えるという素晴らしい効果がありました。(年齢20代)

二年前に網膜剥離の手術をしました。手術後、かすみがありましたが今はスッキリと見えるようになりました。(年齢50代)

引用元:ドクターズチョイス ルテイン 40mg

 

目の健康にはルテインを摂取

画像:ドクターズチョイス ルテイン 40mgの取扱説明書P5より

目の奥の「黄斑部(※画像参照)」に存在する物質で抗酸化力の強い「ルテイン」と「ゼアキサンチン」という物質があります。この物質は加齢と共に減っていくものです。減ることで白内障や緑内障などの目の症状が出てくると言われています。だから「ルテインを摂取」することが目の健康のために効果的です。

危険な石油原料は使っていない安心サプリ
天然100%の高品質「ルテイン」
ゼアキサンチンビルベリーも含有!
ドクターズチョイス ルテイン 40mg

スマホ・PC使用による目の疲れにも効果的

「ルテイン」はスマホ・PC使用による目の疲れにも効果的です。紫外線やスマホ・PCの光でダメージを受けてしまう目は、酸化を防ぐことが大切です。「ルテイン」は抗酸化力が強いので、目の水晶体の酸化を防ぐためにとても効果的なのです。

近視にもルテインは効果的か?

近視にもルテインは効果的かということですが、まず、近視の原因は「遺伝」と「環境」があるとされていますが、殆どが「環境」が原因であると言われています。目の使い過ぎや運動不足、食生活の悪さ、眼精疲労など。

ルテインの摂取が直接近視に効果的とは言えません。が、近視による二次的に発症するであろう眼病の予防効果としては期待出来ると思います。

ルテインが多く含まれる食べ物

目の健康に欠かせないルテインは「緑黄色野菜」に多く含まれています。ですので緑や黄色の野菜をしっかり摂るようにしましょう。「ケール」や「パセリ」にはルテインが多く含まれています。あとは、ほうれん草です。他はルテインがあまり多く含まれていません。

ルテインは目の奥に運ぶことが大切

目の健康に欠かせないルテインは、ただ摂取すればいいというわけではありません。血管を通して目の奥までルテインをしっかり届かせることが大事なので、ルテインを運んでくれる「アントシアニンを摂りながらルテインを摂ること」がとても重要なのです。

アントシアニンは「ルテインを運ぶトラックのようなもの」です。アントシアニンを摂取しないということはルテインを運ぶトラックが無いということなので、ルテインをトラックなしの歩きで運搬するようなもの。つまり、せっかくルテインを摂取してもルテインがしっかり目の奥に届けられないということです。

だからアントシアニン(ビルベリーがおすすめ)も一緒に摂取することが大切なのです。

ルテインはゼアキサンチンと一緒に摂ることが必要

ルテインとアントシアニンを一緒に摂取する大切さはもう理解していただけたかと思いますが、目の健康のためにはそれだけでは不十分。ルテインはアントシアニンとだけではなく「ゼアキサンチン」と一緒に摂ることが必要です。ゼアキサンチンもルテインと同じで目の奥の「黄斑部」に一緒に存在している物質なので、両方大切なのです。

アントシアニンを含む食べ物

アントシアニンを含む食べ物は、ブルーベリーやビルベリー、カシス、イチゴ、ブドウ、赤ジソ、ナス、黒豆、黒ゴマなどにも含まれています。

アントシアニンを摂取しないと、ルテインを摂取しても効果が期待できないのです。アントシアニンを摂取するなら、ブルーベリーの数倍もアントシアニンが含まれている「ビルベリー」がおすすめです。

 

ルテインを摂取するにはサプリが簡単

ルテインを摂取するにはサプリメントで摂取するのが簡単です。ルテインの1日の必要摂取量は個人差はありますが6mg以上は必要だと言われています。効果をしっかり感じるには20mg~40mgが必要だと言われています。

食べ物から効果をしっかり感じれる20mg~40mgを摂取するのは難しいです。ルテインが多く含まれているパセリやケールでも10mg(100g)ほどです。パセリやケールを200g~400g(ルテイン20mg~40mg)食べるのはちょっときついと思います。

なので、ルテインを摂取するにはサプリメントで摂取するのが簡単なのでおすすめです。

危険な石油原料のルテインに注意

そんな「ルテイン」ですが、「石油原料のルテイン」のサプリも出回っていますので注意が必要です。なぜ、注意が必要なのかと言いますと、石油原料のルテイン(合成ルテイン)サプリの摂取で副作用の報告があるそうです。ルテインの摂取なら、天然ルテインを選ぶことが大切です。

私も実際に摂取している、高品質で安全なルテインサプリをご紹介します。

マリーゴールドから抽出された天然100%の「ルテイン」を摂れるのが「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」です。

ドクターズチョイスの安全な天然100%のルテインがおすすめ!

なぜ、ルテインならドクターズチョイスの商品が良いのかですが、先ほどもお伝えしましたが、ドクターズチョイスのルテインは天然100%です。天然100%ということは天然100%のマリーゴールドのお花から抽出されたものだからです。だから石油原料のルテインを一切使用していないんです!

しかも、天然ルテインの含有量が、なんと「業界でトップの40mg」も含有されているんです!他のメーカーのルテインサプリの天然ルテイン含有量と比べればわかりますよ。量が多かったとしても「天然」ではなく「合成」だったり…。

それだけじゃありません。

「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」には、ルテインよりも抗酸化力があると言われる「ゼアキサンチン」や、ルテインを目の奥にしっかり運ぶための「ビルベリー(アントシアニン)」が配合されています!

既にお伝えしたことですが、ルテインをしっかり目の奥まで運んでくれるトラック代わりのアントシアニンと、目の奥の黄斑部にてルテインと一緒に存在している「ゼアキサンチン」この3つが大切なのです。

「ビルベリー(アントシアニン)」は眼球の奥にある「黄斑部」まで、しっかりとルテインを運んで働かせてくれる成分です。

「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」は、「ルテイン」「ゼアキサンチン」「ビルベリー(アントシアニン)」の必要な成分がしっかり含まれている天然100%の最高級サプリメントです。色々調べてみましたが、成分、安全面、品質など総合的に見て、ドクターズチョイスのルテインが1番良いです。更に、90日間全額返金保証もついていますので安心して試すことが出来ます。

ドクターズチョイス ルテイン 40mgの詳細

大手メーカーとのルテインの含有量比較

目の健康には「ルテイン」が良いですが、そのルテイン「石油原料」のものと「天然のもの」があります。僕は、天然100%のルテインで含有量の多いドクターズチョイスの製品が1番好きです。大手メーカーとの含有量を比較してみると、こんなにも違うんです。

販売サイトから、大手メーカーとの含有量比較表をお借りしましたので見て下さい。

画像出典

「天然ルテイン」「ゼアキサンチン」や「ビルベリー」どれをとっても「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」が「一番」だという「事実」がお分かりいただけたかと思います。上記画像の7社のうち、「天然100%のルテイン」は3社のみ。そのうち「ゼアキサンチン」や「ビルベリー」の両方が含まれているのは「ドクターズチョイス」だけです。

しかも、「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」の価格は1日2粒(40mg)で一か月分で3980円です!更に、90日間全額返金保証まである。世界最高品質を目指しているサプリメントメーカーというのも頷けます。

飛蚊症対策に眼球運動もおすすめ

「ドクターズチョイス ルテイン 40mg」で飛蚊症が軽減されたのですが、摂取するのをやめてから、また目の調子が悪くなってきて飛蚊症の黒い点が目立つようになってきました。

そこで、目の運動をしようと思って眼球運動を毎日するようになりました。

飛蚊症対策に眼球運動もおすすめです。

実際に、続けているのですが、飛蚊症の黒い点が少し薄くなってきています。

実際に、やっている眼球運動はユーチューブで見つけたものです。

こちらです。

「聴くだけ簡単!眼球運動 リラックスしながら眼球の動きを向上させよう!」

これからも様子を見ながら続けていきたいと思います。

眼球運動で視力が回復したかもしれない

「聴くだけ簡単!眼球運動 リラックスしながら眼球の動きを向上させよう!」を続けているのですが、視力検査が出来るアプリで検査してみました。

このアプリで視力検検査すると、0.4だったのですが、なんと0.8に!視力少し回復してきたみたいです。あとからもう1度視力検査したのですが、ちょっと目がかすんでる感じがしたときだったのですが今度は0.6でした。だけど、以前はこのアプリでは0.4だったので視力は回復してきているようです。

眼球運動」と「眼の可動域を広げる」って大事だなあと思いました。続けて様子を見てみます。(*^▽^*)

 

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)