鈍感な男性には好きなタイプを聞いて意識させることで恋愛を成功させる

恋愛

漫画やドラマによく出て来るタイプが、女の子の好きという気持ちに気付かない恋愛に関して全く鈍感の男性。
フィクションの世界の話に限らず、実世界でも女の子の気持ちに鈍感な男性は非常に多いです。

もしそんな恋愛に関して無頓着な男性を好きになってしまったら、どうすれば好きだと言うことに気付いてくれるのか。
告白してしまえば簡単ですが、それがいきなり出来たら苦労しませんよね。
そんな男性に対しては、好きな女性のタイプを聞いたりしましょう。

突然好きな女性のタイプを女の子から聞かれたら、さすがに鈍感な男性でも「あれ?」と感じる物があると思います。
好きな女性を聞いて、自分が好きなタイプの女性に当てはまらなかったとしてもそこで落ち込む必要もありません。
あくまでも男性に意識して貰うことが目的なのですから。

鈍感な男性であってもこのような質問をされれば半数以上の人は何か気付くようになるのです。
そして、この話を持ち掛けることで男性にも恋愛したいと思わせることが可能なのです。
突然このような質問をされたとしても、きっと殆どの人は照れながらも自分の好みのタイプを語ってくれることでしょう。
残念ながら軽く受け流したり「分かんない」という答えが返って来たら、本当に恋愛に興味がない人なのだと思います。