プロモーションビデオの制作は「A&Gピクチャーズ」がおすすめ!

  • 2014年3月6日
  • 2018年3月4日
  • その他
  • 14件

今まで何回も見ている印象深いプロモーションビデオは、宇多田ヒカルさんのファイナルディスタンスです。

このビデオが好きな理由は「見事に映像の世界へ引き込まれてしまう」からです。

サーカスのような可笑しい生き物に扮した人間も、宇多田ヒカルさんの音楽と独特な映像で芸術のように見えてしまいます。

また、宇多田ヒカルさんが二人でてきます。一人は物語の中の人物のように、白っぽい衣装をきていて、もう一人は現在風の洋服を着ています。

白っぽい衣装は、一つ間違えたら全身白タイツみたいになってしまいます。

しかしそれを美しく見せているプロモーションビデオは素晴らしいと思います。

さらに二人の宇多田ヒカルさんがカノンのように美しいハーモニーを奏でます。

切ないようなメロディで、ガラス越しに歌いあってるのが迫力あります。

もう一つ好きなのが、同じく宇多田ヒカルさんのパッションです。こちらも覆面の人間が美しい世界を築きあげています。

音楽に合わせて太鼓を叩いたり、踊ったりするのが迫力を感じます。

現実にはないような、切ないような彼女の声にあっているプロモーションビデオだと思います。

二つのプロモーションビデオは本当に何回見ても飽きません

時間が経つとまた見たくなります。

プロモーションビデオは引き込まれてしまうので本当に素晴らしいと思います。

上記を読むと、プロモーションビデオが如何に重要かわかりますよね。

そんな、プロモーションビデオの制作は「A&Gピクチャーズ」がおすすめです。リンク先で「映像制作事例」を見てみて下さい。

文章よりも映像のほうが人の頭にスーッと入り、残ります。