高価で良いカバンは仕事もやる気にさせてくれる

仕事でカバンは必須アイテムです。
カバンは素材によって価格帯に大きな違いがあり、当然革などの良いものであれば数万円することも珍しくありません。
しかし、最近では安いカバンであっても見た目がとても良く、見た感じは高価なカバンとの違いが分からないほどです。
しかし古い使用してみればその違いはすぐに気付いてしまいます。
私も最初は高いカバンにするか安い物にするかとても悩んでいました。カバンはどのような物でもたいした違いはないと考えていたからです。
しかし実際に安いカバンを購入して使用してみると持ち心地や肌触りなどが全く違っていました。持ち心地や肌触りなどはたいした問題ではないと考えるかもしれませんが、長くカバンを持ち続けることが多い仕事なので、持っているときのストレスが全く違ってきます。
高価で良い素材のカバンは、長く持ち続けていても手が疲れるようなことは感じにくく、やはり高価なカバンを購入して長く使用し続けることが一番だと思いました。
新しく購入したカバンは6万円もしましたが、購入して後悔は全くありません。むしろ高価なカバンと言うことで優越感も感じます。
良いカバンを持っていると、不思議と仕事も頑張ろうとと言う気持ちになります。