ディズニーシー開園15周年の記念品「ブッセ」はいちご味で美味しい


ディズニーシー開園15周年を記念して作られた、ブッセというお土産を1100円で買って来ました。
ブッセは焼き菓子で、ディズニーキャラクターがデザインされた引き出し型のケースに9個入っています。
ブッセの柔らかいけれどサクサクしている食感が、絶妙でとても美味です。
それに1つのサイズが小さいので、食べやすいです。
いちごクリームやジャムの甘酸っぱさと、生地のクリーミーな甘さがマッチしています。
ですが表面のいちごソースらしきものが溶けて、紙袋や中に入っている乾燥剤に付着してしまいます。
わずかの量では有りますが、もったいないと感じてしまいます。
だからもう少し熱に強い材料を使っていても、良かった気がします。
そもそも表面のソースは、特に必要無いのかもしれません。
後ストロベリーしか味が無いので、バニラやチョコ味が有ってもさらに食べごたえが有ったでしょう。
抹茶やキャラメルやコーヒー味なども、大人向けって感じがして美味しそうです。
逆に子ども受けしやすい味を増やすなら、オレンジやバナナなどのフルーツ味を増やすのも手だと思います。
個人的には、いちご2つとチョコ2つと抹茶2つとバナナ2つとバニラ1つが入っていたら嬉しいです。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。