マルチビタミンは薄毛に良い?それとも悪い?

薄毛は、男性にとっても女性にとっても悩みの種となりうるもの。

自分に自信が持てなくなったり、人と関わるのを避けるようになる人もいるほどです。

薄毛対策アイテムには様々なものがありますが、なかなか効果が出ずに悩んでいる人もいるでしょう。

それはもしかしたら、頭皮という土台が整っていないからかもしれません。

ここでは、頭皮環境を整えるために良いと言われるマルチビタミンと、薄毛の関係について見ていきます。

マルチビタミンは薄毛に良いものなのでしょうか。

過剰摂取は薄毛を進行させるリスクあり

結論からいうと、マルチビタミンは頭皮環境を整えて薄毛を食い止める働きも期待できますが、だからといって過剰摂取をすると薄毛を進行させるリスクもあるので気を付けなくてはなりません。

水溶性のビタミンは、どれだけ摂っても余分なものは尿として排出されますが、脂溶性のビタミンは体内に蓄積します。

ビタミンAの過剰摂取になると血流を阻害することがあるため、栄養が届きにくくなることから、薄毛を進行させることがあるんですよ。

薄毛対策のためにマルチビタミンを飲むときには、必ず1日の目安量を守るようにしましょう。

まとめ

マルチビタミンと薄毛の関係について、お話ししました。

マルチビタミンは摂取量を守れば薄毛対策におすすめですが、過剰摂取になると血流を阻害する恐れがあるので気を付けましょう。

1日でたくさん飲むのではなく、適量を続けることが大切なのです。