内職の変化

内職というと、暗いというイメージがあるかもしれません。数多くをこなし、その結果あまり多くはない報酬を得るというイメージもあったと思います。しかし最近ではネットを利用した内職も数多くあり、不景気で本業の収入が減少をしているという人でも気軽に行うことが出来るということがあり、注目を集めています。

強制的ではなく、自分のペースで行うことが出来るというのが、ネット内職のいいところでもあります。中には大変なものもありますが、メールをクリックするだけでポイントが貯まり、一定のポイント数まで達することが出来れば換金をすることが出来るというものもあります。携帯でもそのようなサイトがあるので、コツコツクリックをすることが出来る人であれば、簡単に行うことが出来るのではないでしょうか?

こんなサイトもあります。

私が行っているのはブログに指定の記事を書いて報酬を得るものであったり、アンケートに回答をしてポイントを貯めるというものです。他にもポイントサイトに登録をしてゲームで貯めたり、ネット通販を利用する際にポイントサイトを経由することで、ポイントを貯めるというものです。これが結構貯まってくるのです。

他にも個人的に依頼をされて、ホームページの管理の内職を行っています。これは仕事の関係ですすめられたものですので、誰でも行うことが出来るわけではありませんが、ホームページを自分でも運営しているので、大変だと思ったことがありません。毎日あるわけではなく、月に1,2回程度ですので、そんなに大変ではないのです。それでかなり大きな報酬を得ることが出来るということがあるので、助かっています。

仕事が派遣ですので、そんなに年収も良くありません。派遣会社の中には、黒字を出すことができてそれを派遣社員に還元をしてくれるところもあります。ボーナスとして支給をしてくれる派遣会社もあるのですが、一般的には派遣社員はボーナスがありません。だからこそ、毎日内職をコツコツ行い、それを副収入としているのです。税金分ぐらいの収入にはなるので、もしも内職をしなくなってしまったら、大変困ります。

得た報酬はインターネットバンキングに入れているので、必要な時にしか使わないようにしています。今はインターネットバンキングもコンビニで利用をすることが出来るのでかなり便利です。

内職でも暗いイメージもなければ、少ない報酬ということもありません。今は頑張ったら頑張っただけの報酬を得ることが出来るのです。

コメント投稿(本文のみOK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)