米肌のCCクリームはテカリをカバーしたい人向けのクリーム

米肌のCCクリームは、1本でベースメイクができる優れたクリームです。その性能について詳しく書いていきたいと思います。
【CCクリームってなに?】
米肌の説明をする前に、CCクリームについて説明します。
CCクリームの「CC」とは、カラーコントロールクリームの略です。文字通り、肌の色を調整して補正してくれます。CCクリームと似た言葉にBBクリームがありますが、BBクリームは欠点を隠すためマットな仕上がり、CCクリームはナチュラルな仕上がりになります。ナチュラルに仕上げるから、顔を自然な状態にキープしてくれるのです。
【テカリをカバーする】
「顔を自然な状態にキープする。」というのは、様々な意味があります。くすみをカバーしてナチュラル肌にしたりなども米肌はできます。色んな効果がありますが、テカリをカバーしてくれるという効果に着目したいと思います。
リキッドファンデーションは、パウダーファンデーションに比べると肌がテカリやすいファンデーションです。夏は肌がベタつくのが気持ち悪いという人も多いでしょう。しかし米肌は、リキッド状なのにフェイスパウダー効果もあります。そのため、まるでパウダーファンデーションのように肌がサラサラになってテカらないのです。それなのにクリームの形状はリキッドなので、肌の吸い付きもいいです。
つまり、リキッドファンデーションとパウダーファンデーションの良いところを掛け合わせて、肌のテカリを押さえてくれるのです。だから米肌は、テカリ知らずのサラサラ素肌になれるのです。
【米肌をつけた後もテカリをずっと押さえる。】
「ファンデーションをつけたけど、時間と共に皮脂が浮き出てきて、顔がテカってしまう‥。」
ファンデーションを使用する人は、こんな悩みもありますよね。肌は生き物なので、時間が経つと皮脂が出てきてしまうのはしょうがないです。
そこで米肌は、皮脂吸着パウダーというものを配合しています。これは文字通り、皮脂に吸い付いて毛穴から皮脂を肌表面にださないパウダーです。このパウダーは米肌をつけた直後から作用し、時間が経っても皮脂を離しません。だから、時間が経ってもテカリを押さえてくれるのです。
【テカリに悩む全ての女性へ使って欲しい米肌】
女性でテカリが気になる‥というならば、米肌をおすすめします。つけた直後からしっかりとテカリを押さえて、夕方になってもその効果は続きます。米肌をつけていれば、いつの間にか顔がテカってた!なんていうショッキングな事はありません。テカリを気にせずに、安心して仕事や遊びに集中できます。
なかなか化粧直しができないOLさん、子供を見ていて鏡を見る機会があまりないママさんなどにおすすめです。
きっと米肌を使えば、忙しいから美容に力を入れられない!というのが、言い訳のように感じるでしょう。忙しくてもテカリは押さえる事ができるんです。米肌がそれを証明してくれます。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)