マルチビタミンで蕁麻疹が出る理由

普段の食事で不足しがちなビタミンを手軽に補える、マルチビタミン。

しかし、マルチビタミンのサプリを飲んだことで蕁麻疹じんましんが出てしまったと悩んでいる人もいます。

それはなぜなのか、理由を調べてみました。

蕁麻疹は葉酸の過剰摂取のサイン

マルチビタミンのサプリを飲んで蕁麻疹が出てしまったとしたら、それはもしかしたら葉酸の過剰摂取かもしれません。

葉酸を1日あたり1,000μg以上摂り続けていると、過剰摂取による症状が出ることがあります。

特に合成葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸を含むサプリの場合は、注意しなくてはなりません。

こちらは天然の葉酸よりも吸収率が高いので、1日分の容量は必ず守るようにしてください。

食品由来のマルチビタミンサプリならば、葉酸の過剰摂取は起こりにくいと言われています。

ドクターズチョイスのマルチビタミン&ミネラルは、オーガニック野菜や果物のみから作られているサプリなので、含まれている葉酸はもちろん天然のポリグルタミン酸型葉酸。

たとえ食品と合わせて摂りすぎになったとしても、過剰摂取になる心配はありません。

蕁麻疹などのトラブルも起こりにくいサプリなので、「蕁麻疹のリスクのないマルチビタミン」を探している人はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

マルチビタミンを飲んで蕁麻疹が出てしまうのは、葉酸の過剰摂取を引き起こしている可能性があります。

そんなことにならないよう、摂取するサプリ選びには気を付けたいところです。

ドクターズチョイスのマルチビタミン&ミネラルなら、安心安全ですのでぜひ試してみてくださいね。