みんなの記事

みんなから集めた文章を投稿しています!

血糖値を下げるには白米は控えましょう

 2022年9月8日
385 回閲覧されました。

リンク先の多くは【広告】です。過去記事のリンク付近に【広告】の記載がない場合もありますが、随時記載していきます。

血糖値を下げるには白米は控えましょう。白米は糖質なので、血糖値を上げてしまう効果があるために、なるべくならば、控えなければなりません。しかし、日本人は子供の頃から白米を食べ続けているので、全く食べないということは、とても大変なことだと思います。そこでお勧めの方法があります。それは、白米を冷やしてから食べるという方法です。白米を冷やしてから食べることにより、レジスタントスターチというものが働き、糖質を抑える効果があり、さらにそれを食物繊維として機能させる力があるので、糖質を上げることを抑えてくれます。この方法に合わせて、食前に酢物野菜や生野菜、スムージーや豆腐などの血糖値を下げるものを食べておけば、効果はさらに上がります。もちろん、普段生活から糖質を抑えることは大前提として、適度な運動や規則正しい生活を送ることにより血糖値を下げていくことが出来ます。白米は冷蔵庫に入れて、冷やすだけで良いので、誰でも行うことが出来る簡単な方法となっています。レジスタントスターチは白米以外にもうどんやラーメン、パンなどの炭水化物ならば、冷やせば効果を発揮すると言われていますので、どうしても食べたい方は冷やしてから食べましょう。

質問する






    皆様へのご質問への回答を記事として投稿します(こちらに掲載します)。どんな質問でもOKです。もし回答が投稿された際にお知らせを希望される方は、メールアドレスを記載して質問を送信してください。皆様の興味を引くような質問をお待ちしております。どんなことでもお気軽にお聞きください。

    新着記事をお届け(読者登録して下さい)

    サイト内検索

    コメント投稿(迅速にご返信します)

    *

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    サイト内検索

    カテゴリー