AKB48の兼任、移籍について言いたいです

AKB48の兼任、移籍について言いたいです。
兼任、移籍には反対です。下剋上とか都落ちとか予定調和崩しとか、そういうのいらないと思うんです。
ペナントレースも始まった今、兼任してるメンバーの在籍するチームが、1位、2位を争うことになったら、どちらかに重きを置けるのか、という懸念があります。
それと、最近のAKB48のシングル曲は、AKBらしさがないように思います。AKB48のシングル曲に、SKE、NMB、HKTのメンバーも入っているからです。じゅりれなやみるさやを嫌いなのではないのですが、一糸乱れぬキレキレダンスが特徴のSKE、お笑いもできる個性とウィット感のあるサウンドが特徴のNMB、ポップでフレッシュなHKT、じゃあAKBの特徴って、AKBらしさって、何だっけ……と思うんです。姉妹グループが混じるのは総選挙とじゃんけん選抜の時だけにして、それ以外のAKBのシングル曲はAKBのメンバーだけで構成するべきだと思います。
姉妹グループのメンバーなくしては成り立たない、ということはないはずです。あくまで個人的な意見ですが、あーみん、島田、しほりん、まりんちゃん、はるきゃん、かれん、ゆいりー、彼女達中堅、次世代メンバーにもっとチャンスをあげてほしいです。
現に今のチームKの公演は、珠理奈、さや姉、はるっぴ、兼任メンバーが揃っていない日の方がKらしさがあって、見ていてすごくいいです。カップリング曲でも、ラッキーセブンやちょうだいダーリンなど、AKBメンバーのみの時の方が、しっくりくるかんじで、私は好きです。

[PR] 日本一売れているバストアップDVD
いつでも、どこでも、片手間バストアップ!
「2分26秒」の秘密を公開!ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』