大腰筋を鍛えて美容に気をつけましょう

本日はアンチエイジングの一環でもありますが、大腰筋を鍛えて何歳にになっても素敵なプロポーションを保ちたいと言う女性の為のお話になります。(もちろん男性が行っても良い運動です。)
ちなみに大腰筋とは背骨から骨盤を通り太ももの骨まで達している筋肉です。また上半身と下半身をつないでいる唯一の筋肉にもなります。そして大腰筋は30代から衰え始めてくる老化に伴う衰えが大きい筋肉です。
この大腰筋が衰えると骨盤が歪みます。骨盤が歪むと神経を圧迫して代謝が低下し、冷え性や女性ならではの生理痛や腰痛になってしまいます。
という事でこれらの現象にならない様にする為のとても簡単なプチ運動です。
(1)足を肩位に開き真っ直ぐ立ちます。
(2)次に右足からゆっくりと太ももとお腹が90度になる位に上げます。しかしここがポイントでして、足の力で上げるのではなくお腹の筋肉で上げる様に心がましょう。
(3)片足10回×両足で1セット。これを3セット行います。
以上これだけです。これで大腰筋が鍛えられ、またインナーマッスルも鍛えられるので良いプロポーションをキープすることが出来ます。
仕事の合間や昼休みにでもできる簡単な運動なので、明日からでも実践が可能です。

↓ ↓若返り人気DVD教材↓ ↓

1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド

スローストレッチの公式サイト