人には良い部分と悪い部分があるのが自然なことだと。自分もそうだと気づいて自分の悪い部分も認めて受け入れる楽になる。

人には良い部分と悪い部分があるのが自然なことだと。自分もそうだと気づいて自分の悪い部分も認めて受け入れる楽になる。

人には良い部分と悪い部分があるのが自然なことだと理解することで、自分もそうだと気づいて自分の悪い部分も認めて受け入れることが出来ます。自分の悪い部分も認めて受け入れれば自分を肯定しているので自己肯定感も高まりやすくなります。

自分の悪い部分を認めることが怖い。そう感じる人もいると思います。誰かに否定される気がして怖い。だけど、悪い部分があるのが人間なのに、自分でありのままの自分を否定してしまったら、心の中の自分は悲しむと思います。

心の中の自分に「悪い部分があっても、ダメな部分があっても大丈夫だよ」と言ってあげるだけで心が軽くなる気がしませんか?

コメント投稿(本文のみOK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)