ある方がプラス思考になる為に実践してみて効果があったものの一部!

ここ最近では心理学を題材にしたテーマの書物をよく見かけるようになりました。プラス思考になれる方法は書物だったり、周りの人の助言だったり、有名人の名言だったりと色んな所にヒントが隠されています。しかし、たくさん情報があっても実際には自分にあったものは、ほんの一握りに過ぎないかも知れません。
そこで、今回はある方がプラス思考になる為に実践してみて効果があったものの一部を記事に取り上げようと思います。 参考になれば幸いです。
①自分が癒やしを感じる事を意識してやる。
映画や音楽鑑賞、絵画等
②好きな事を仕事に活かす。
文章を書くのが好きなら記事を買いたり、体を動かすのが好きならジムのインストラクター等の職に就く。
③素敵だなと感じる物を自分の身の回りに置いたり装飾して感性を磨く。
花や絵を飾る。
④自分へのご褒美。
エステや旅行、温泉等。
⑤整理整頓をして、要らないものは捨てる。
脳や心の整理が出来てすっきりします。
⑥アロマやティータイムでリラックス。
なかでもローズマリーとペパーミントとラベンダーがおすすめです。
⑦自分が落ち込んでるなと感じてる時は特に、食べ物に気を遣う。
インスタントやスナック菓子、炭水化物は控える。出来るだけ添加物は取らないようにする。
⑧自分に自信がつくトレーニングをする。
紙に自分の長所を書き出す。書いた事を口に出す。自分の長所を他人に言ってもらう。この場合は先ず先駆けて自分が他人を誉めるようにする。
⑨あまり頑張りすぎない、自分を責めないで、時には開き直る⑩朝目覚めた時に太陽の光を浴び体内時計をリセットし気持ち良い気分で1日をスタートさせる。これが私が実際やってみて確かに効果があったものです。合うものだけを取り入れて実践してみるといいと思います。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)