ミトコアが不育症にも良いって本当?

ミトコアが不育症にも良いって本当?

妊娠が発覚しても、お腹で赤ちゃんが育たず何度も流産を繰り返してしまったり、新生児早産、死産になってしまう不育症ですが、この不育症の原因として考えられるのが、加齢による、精子、卵子の染色体異常なのです。こう言った場合、専門の病院で治療を受けたいと考える方も多いかと思いますが、ざっくりと加齢が原因ではないか?と疑うことはできても、原因がしっかりと特定できないものに関しては、特別な治療法が行われていないのが、現在の不育症における厳しい現状なのです。

また、不育症は一度の早産や流産などで断定できるものでは無く、一度お腹の中で上手く赤ちゃんが育たず残念な結果になってしまったとしても、二回目は元気な赤ちゃんを授かる事ができたと言うケースも多くありますので、何度も残念な結果を招いてしまった時に、初めて不育症ではないか?と本格的に疑う事になるのです。しかし、一度失敗をしてしまうと、次にトライしたいと考えていても、その時のショックを引きずってしまったり、不安な気持ちが拭い去れない方もいらっしゃるかと思います。

そう言った早産や流産の不安を抱えてしまうと、それがストレスなってしまい体にも悪影響を与えてしまいかねません。そう言ったストレスから解放される為には、不育症の原因と疑われる事に対してしっかりとアプローチしていく必要があるでしょう。不育症には特別な治療法が無いと言われていますが、加齢による染色体異常であれば単純に精子、卵子のアンチエイジングを目指す事で、不育症のリスクを減らす事は可能なのです。精子と卵子を元気にする為には細胞から活性化させる必要がありますが、その細胞と言うのがミトコンドリアになります。

ミトコンドリアは地球上の生物のほとんどが持っている、生命を維持する為に無くてはならない細胞小器官になります。歳をとると、このミトコンドリアの動きがどうしても鈍くなってしまいます。しかし、ミトコンドリアを活発にして増加させる事で、体全体が元気になり、男性機能、女性機能の働きにも影響を与えて、精子、卵子の質をより良いものにできると考えられるのです。

そこで、不妊や不育症に悩む方の為に作られたのが、ミトコンドリアを活性化させる事に特化したサプリメント【ミトコア300mg】なのです。実際にミトコア300mgを飲んで赤ちゃんを授かった方の中には、二回の流産を経験して不育症と診断され、気がつくと高齢出産の年齢に達してしまった方までいらっしゃいます。もう赤ちゃんには縁が無かったんだと諦めかけていたところミトコア300mgに出会い、無事元気な赤ちゃんを授かる事ができたと言う報告は、後を絶ちません。

不育症を経験してきた方の中には、何度も辛い不妊治療を受けてきた方や、不妊治療に失敗する度に高額な治療費を捻出しなければならず、不妊治療中でありながら未だに前回の不妊治療にかかった治療費を返済していると言う方もいらっしゃるのです。不妊治療による金銭的、肉体的な負担は、先の見えない不育症の方にとって本末転倒な結果を招きかねません。これ以上治療にお金をかけられない、自力で自然妊娠のチャンスを掴みたいと言う方は、不育症根治の効果も期待できる、ミトコア300mgを試してみることをオススメします。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)