男性の「元気な朝の変化(精力増強、勃起力向上)」ならL-アルギニン!期待できる効果効能は?過剰摂取はダメ?精力増強、筋肉、筋トレ、血圧、成長ホルモン、身長との関係は!?シトルリン配合の究極のアルギニンサプリ!

男性の「元気な朝の変化(精力増強、勃起力向上)」ならL-アルギニン!期待できる効果効能は?過剰摂取はダメ?精力増強、筋肉、筋トレ、血圧、成長ホルモン、身長との関係は!?シトルリン配合の究極のアルギニンサプリ!

1、L-アルギニンとは?

最近、男性の元気の底上げ、元気な朝の変化(精力増強、勃起力向上)、そして、体そのものを元気にする効果もあるとして注目されているのがL-アルギニンと言う成分になります。

L-アルギニンとは、天然のアミノ酸の一種になりますが、その種類の一つが「L型」と呼ばれるものになります。

そのL型のアルギニンをL-アルギニンと呼びますが、純度が高い事から吸収率が高くサプリメントにも多く用いられているのです。人間の体では、必須アミノ酸であるアルギニンが生成されますが、加齢によってその量は減少してしまいます。

また、天然アミノ酸でもあるアルギニンが減少してしまった場合には、血流が悪くなったり、運動をした時に筋肉疲労の原因にもなる乳酸の代謝も悪くなってしまいます。そう言った事からも、アルギニンの減少は健康面と同時に男性であれば性欲の減退、女性は肌の衰えなどの老化現象にも深く結びついているのです。

これまでは、老化現象による体力低下を補う為に、病院でのホルモン注射を行うと言う方も少なくありませんでしたが、ホルモン剤等の注射により、自らホルモンを作り出す機能が衰えてしまうと言った現象も起きてしまう為、最近ではサプリメントによって減少したアルギニンを補う方法が注目されています。

その中でも、純度の高いL-アルギニンの配合されたものが特に効果を期待されているのです。

それが、「元気な朝の変化」が実感出来ると大好評の最高品質のドクターズチョイス L-アルギニン5000プラスです。

なんと!、1杯で5000mgの安心、安全L-アルギニンを摂取することが出来るんです!!

しかも、90日間全額返金保証付きです。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

2、L-アルギニンの期待できる効果効能は?

天然のアミノ酸であるL-アルギニンの効能効果ですが、実に驚く程沢山あります。まず、お酒を飲まれる方なら気になる肝臓ですが、お酒により低下した肝臓の機能を回復させる効果を期待できるのが、L-アルギニンになります。実際にアルギニンを肝臓疾患の治療に用いたりする場合もありますので、その効果はかなり期待できると考えても良いでしょう。

次に、L-アルギニンと言えば、精力増強、男性機能の向上に効果的と言われており、衰えた性機能を回復させるだけで無く、滋養強壮の効果もあるのが、L-アルギニンの最も注目されているポイントなのです。

数多くある精力剤の成分にも、アルギニンを配合されているものが多く、男性機能に不安を抱えている人や不妊症治療の一貫として、L-アルギニンを用いる場合もあります。これから元気な赤ちゃんを授かりたいと考えている方でしたら、男女関係無く妊活にL-アルギニンを摂取される事が、大変おすすめです。

また、風邪をひきやすい方、虚弱体質、冷え性の方にも、L-アルギニンは効果的です。L-アルギニンには免疫力を高める効果があり、例えば季節の変わり目等に必ず風邪をひいてしまうと言う人や、いつも手足の先が冷えていて何もする気がおきない、胃腸の調子が悪く食欲が沸きにくいと言った方でも、L-アルギニンを取り入れる事で、病気や冷えに強い元気な体作りをする事ができるでしょう。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

3、L-アルギニンとアルギニンの違いは?

ここで気になるのが、アルギニンとL-アルギニンの違いになってくるかと思います。まず、どちらもアミノ酸である事は変わりありません。しかしここで大きく違うのは、同じアミノ酸であっても体に作用するかしないかと言う違いになってきます。

例えばアミノ酸の中でもD型と呼ばれるアミノ酸になりますと、摂取しても体外に排出されてしまいますので、人間の体には全く作用しません。実は、同じアルギニンでも、人間に唯一作用するのがL型と呼ばれるLアルギニンのみなのです。

L-アルギニンは人間の体内で生成される天然のアミノ酸なのですが、残念ながら加齢によって減少してしまいます。年齢を重ねると体が疲れやすくなったり、性欲が減退すると言った現象は、加齢によりL-アルギニンの生成が上手く行かない事で起こるのです。

そして、サプリメントなどで「アルギニン配合」と表記されている場合には、ほとんどの場合が人間の体に作用する、L-アルギニンと言う事になります。ただここでポイントなのは、その含有量になってきます。いくらL-アルギニンが配合されていても、他の栄養素の方がメインのサプリメントであれば、L-アルギニンの量が少なく気休め程度にしか体に作用しないかもしれません。

もしサプリメントによって、L-アルギニンの効果をしっかりと感じたいと言う場合には、L-アルギニンをメインに配合されているものを選ぶか、サプリメントにどれだけ含まれているかをチェックする必要がありそうです。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

4、L-アルギニンを過剰摂取すると?

体の元気を司るL-アルギニンなのですが、いくら体に良いからと言って沢山摂取すれば良いと言う訳ではありません。L-アルギニンをサプリメントで大量に摂取してしまうと、胃の調子が悪くなってしまったり、お腹を壊してしまう場合もあるのです。

この場合、L-アルギニン自体に副作用があると言う事ではありません。過剰摂取さえしなければ、副作用の心配もほとんどありませんし安全なのです。ただ、L-アルギニンは天然の成分であったとしても、1日5g以上は過剰摂取になってしまうのです。

食べ物でもどんなに健康に良いからと言って食べ過ぎてしまえばお腹を壊してしまったり、気持ち悪くなってしまいますよね。それと同じで1日の量が適量以上になってしまうと、それ以上の効果は見込め無いと言う事になります。また、L-アルギニンには摂取してはいけない場合もありますので注意が必要です。

例えば、成長期のお子さんですが、L-アルギニンを与える事で、成長を促せるのではないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、内臓機能やホルモンバランスがまだ整っていないお子さんにL-アルギニンを摂取させる事は、未発達な内臓や体に負担をかけてしまいますので気を付けましょう。

L-アルギニンは、体に負担のかからない程度の摂取量を決めて飲む事で、体にしっかりと吸収されて十分に作用してくれる成分ですので、サプリメントで取り入れる時は用量を守り摂取してみる事をおすすめします。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

5、L-アルギニンと筋肉の関係は?

筋肉を作る時に、筋トレをされる方も多いかと思いますが、実はL-アルギニンと筋肉は密接な関係にあります。例えば、運動をしている最中に筋肉が疲労して、これ以上動かないと言う経験をした事があるかと思いますが、この時筋肉には疲労物質である乳酸が溜まった状態なのです。

運動をして筋肉痛になった部分を回復させたり、疲労した体を回復する為には、成長ホルモンを分泌させる必要があるのです。そこで、この成長ホルモンを分泌させる為にサポートしてくれるのがL-アルギニンになります。

筋トレを繰り返し、効率的に筋肉を作りたいと考えている場合には、トレーニングにより筋肉を破壊させて再生させる事で筋肉を成長させていきますが、そこで重要なのがいかに筋肉を疲れさせず、疲労を回復させるかと言う事なのです。

L‐アルギニンを摂取する事で、成長ホルモンが順調に分泌されれば、効率的に筋肉の疲労を取り除き、疲労回復させることが可能になります。また、疲労回復が早い事により、いつもなら辛いと感じる筈の筋トレも、楽にこなせる様になると言う利点もあるのです。

L‐アルギニンによって、成長ホルモンの分泌が促される事で運動量が増えれば、筋肉が付くだけでなく当然新陳代謝も良くなります。ダイエット中の方にとっても、脂肪を燃焼させたり、腹筋を付けたりする為にも、L-アルギニンと筋肉は切っても切れない関係にあると言えるでしょう。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

6、L-アルギニンと筋トレ血圧の関係は?

L-アルギニンと筋肉の関係は、筋トレや運動時に起こる、筋肉疲労の回復に重要と言われる成長ホルモンの分泌に大きく関わっている事が分かっていますが、実は血圧にも大きく関係しているのです。実際に高血圧の方がL-アルギニンを摂取する事により、血圧か下がったと言う事例があり、高血圧を患っている方にもL-アルギニンは効果を期待できるのです。

現在筋トレをされている方にも、血圧は大きく関係しています。元々血圧が高く無い方であっても、運動やトレーニング時には、血圧が上昇する事が分かっています。特に危険とされるのが、中年の方がメタボリック症候群を解消する目的や、弛んだ体を引き締める為に、筋トレを行う事です。最近では、マンツーマンのジムで変身するのが流行していますが、専門のトレーニングジムでは、トレーナーがつきっきりで筋トレを行っている為、血圧が上昇しない様にプログラムを組み、安全にトレーニングを行っているのです。

しかし、自己流で筋トレを行っている場合には注意が必要です。中年男性の中には高血圧を患っている方も多くいらっしゃいますので、その状態で筋トレを行ってしまうと踏ん張った瞬間や力が入った時に、血管に大変な負荷をかけてしまうのです。そこで筋トレをしたいけど血圧が高くて躊躇していると言う方には、血圧を落ち着かせるL-アルギニンを普段から摂取しておく事が事が良いと考えられているのです。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

7、L-アルギニンと血圧の関係は?

加齢によって血圧が高くなってしまう方は多くいらっしゃいます。その理由は、加齢によって血管が硬くなり柔軟性を失ってしまう事が原因になります。血管が柔軟性を失うと動脈硬化になってしまったり、血液の流れも悪くなってしまう為、血液が血管を通る時に圧力がかかり、高血圧を引き起こしてしまうのです。血圧の上昇を防ぐ為には、血管に柔軟性を持たせる事が重要になってきます。

そこでL-アルギニンの血圧を下げる作用が注目されています。L-アルギニンには、硬くなった血管に柔軟性を持たせて、血管を広げる効果があります。高血圧の方はL-アルギニンをサプリメント等で積極的に補っておくことが、高血圧の予防にも良いと考えられます。高血圧は自覚が無いと言う場合もあり、知らず知らずの間に高血圧の症状が進んでしまうと、大変危険な症状を引き起こしかねません。

また、高血圧の方は病院で血圧を下げる薬を処方されて飲んでいる場合もありますが、薬によって一時的に血圧の上昇が抑えられたとしても、血管そのものが硬くなるのを防ぐ効果はありませんので、もし血圧の薬を飲み忘れてしまった時には、いつ危険な状態になってもおかしくないのです。そう言った事からも、L-アルギニンを飲んでおくことで血管を柔らかくして血液の流れをスムーズにしておく事は、高血圧の根治にも繋がると考えても良いでしょう。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

8、L-アルギニンと成長ホルモンの関係は?

L-アルギニンには成長ホルモンを増やす働きがある事で知られています。では、この成長ホルモンは人間の体にとって、どの様な役目を担っているのでしょうか?成長ホルモンは、脳の下垂体がら分泌される人間の成長を促すホルモンになりますが、この成長ホルモンの分泌は10代でピークを迎えると言われています。10代は男性も女性もホルモンの分泌によって、体つきが変わったり声変わりが始まるなど、最もホルモンの影響を受けやすい時期でもあるのです。

しかし、20代、30代…と成長期を過ぎ、年齢を重ねて行けば、加齢によって成長ホルモンの分泌も徐々に少なくなってしまいます。しかし、成長ホルモンは成長期が過ぎてしまえば人間の体に必要が無くなると言う訳ではありません。成長ホルモンが減少すると、骨粗しょう症、筋力の低下、うつ病などの原因になってしまうのです。更年期になるとうつ病を患ってしまう方が多いのも、成長ホルモンの減少による影響が大きいと考えられます。

そこで、加齢によって減少した成長ホルモンを補う為にも、L-アルギニンが有効なのです。L-アルギニンによって成長ホルモンの量が増加すると、加齢特有のだるさや疲れを感じにくくなります。筋トレや運動によって衰えた筋肉を鍛えたいと言う場合には、筋肉疲労が起こりにくく回復も早くなりますので、運動や筋トレを繰り返しても疲れが残りにくくなるのです。また、骨密度が安定したり、肌のアンチエイジング効果もありますので、見た目だけで無く、内臓機能も含めて若返る様な効果を期待できるのです。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

9、L-アルギニンと身長の関係は?

L-アルギニンには若返りホルモンとも呼ばれる成長ホルモンを増加させる効果がありますが、成長ホルモンが増加する事で身長も高くなると言われています。成長期には牛乳を沢山飲むと身長が伸びると耳にした事がある方も多いと思いますが、牛乳を飲むだけでは身長を伸ばす事は難しいのです。もちろん牛乳にはカルシウムが豊富に含まれていますから、丈夫な骨を作るのに牛乳は欠かせない飲み物です。しかし、身長を伸ばす為に本当に必要なのは、成長ホルモンの分泌なのです。

身長が低いと悩んでいる方の中には、遺伝だからどうせ伸びないと諦めていたり、成長期を過ぎてしまったらこれ以上身長は伸びないだろうと諦めてしまう方も多いかもしれません。しかし身長は成長期が過ぎてしまっても、ある程度伸びる可能性があるのです。身長が伸びないと悩んでいる方の中には、成長ホルモンの分泌が少ないと言うケースが多く、それをL-アルギニンによって解消する事ができれば、身長が伸びる可能性があるのです。

L-アルギニンには、身長を伸ばすのに必要な成長ホルモンの分泌を促す効果によって、骨の成長をサポートしたり、筋肉の生成にも大きく関わっています。また、身長が伸びる過程において骨を支える為には筋肉が必要ですし、加齢によってすり減ったり失われがちな軟骨成分を増やす為にも成長ホルモンは欠かせないのです。L-アルギニンは身長を伸ばしたいと考えている方にとって、是非取り入れて頂きたい成分になのです。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!
ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

10、「ドクターズチョイス L-アルギニン 5000プラス」とは?


「ドクターズチョイスL-アルギニン 5000プラス」とは、アンチエイジング効果や性機能改善、成長ホルモンの分泌に作用するL型アミノ酸の一種である「L-アルギニン」を5000mgも贅沢に配合したサプリメントになります。アルギニン5000mgと言っても想像がつきにくいと思いますが、肝臓に良いと言われるしじみに例えれば、なんと1000個もの量になるのです。実際に食品からそれだけの量を摂取しようとすると大変ですし、コストもかなりかかってしまいます。

ドクターズチョイスL-アルギニン5000プラスでしたら、食品ではなかなか摂取するのが難しいと言われるL-アルギニンの有効成分を効率的に吸収できる様に、クエン酸で中和させて毎日飲んでも胃に優しいサプリメントとして作られています。また、天然成分のみで作られたサプリメントである事から、副作用の心配も無いので医薬品に抵抗のある方でも、安心して飲み続ける事ができるのです。

ドクターズチョイスL-アルギニン5000プラスは、人間にとって1日に必要とされるL-アルギニンの摂取量3000mg以上(ノーベル賞学者 イグナロ博士が推奨する量)をたっぷりと配合し、L-アルギニンと合わせると更に効果が高まると言われているL-シトルリン200mgとビタミンC485mgも更にプラスされています。L-アルギニンのみならず、これだけの栄養素が一つのサプリメントに配合されている事で、早い方でしたら約1週間で朝の変化を感じる事ができるでしょう。

イグナロ博士はL-アルギニンが推奨レベルに達しなければゼロと同じと言っています。つまり、1日のL-アルギニン投与量は3000mg以上必要と言うことです。ドクターズチョイス L-アルギニン 5000プラスはL-アルギニンが5000mgの高含有なので人気なんです。

持ち運びもしやすい計量も不要な個別包装で、どこでも手軽に飲む事ができるドクターズチョイスL-アルギニン5000プラスは、毎日の健康や元気のサポートアイテムとして、幅広い年齢の方に是非おすすめしたいサプリメントです。

「バイアグラの父」と呼ばれた、
ノーベル賞学者イグナロ博士の推奨成分を再現!
L-アルギニン5000mg高含有!

ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

11、アルギニンサプリメントで胃痛や胸やけが起こる理由

普通のアルギニンサプリメントで胃痛や胸やけが起こる理由ですが、まず人間の胃腸は「弱酸性」です。そしてアルギニンは「強アルカリ性」です。なので胃腸に刺激が強すぎ負担をかけてしまいます。なのでクエン酸で中和することが必要です。クエン酸で中和すれば胃に優しいので安心してアルギニンを摂取できます。

画像出典

「ドクターズチョイスL-アルギニン 5000プラス」はクエン酸で中和されているので、そのまま安心して摂取することが出来ます。

冷え性は「万個の病気(たくさんの病気)」の元として関わりがある!冷え性改善に「ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス」

 

【ランディングページ】 ドクターズチョイス ファンガソープEX 728x90

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)