肌のお手入れは洗顔が何より大切!

誰かと顔を合わせたとき、必ず見るのは顔ですよね?話していても、目や口などに目がいくと思います。そんな時、気になるのが肌ではないでしょうか?

少しでも若く見せたい、毛穴を隠したい、シミやシワを隠したいとメイクに気合いをいれますよね?
お肌は、とても敏感です。体調を崩したり、食生活によって変わってきます。メイクで隠すのもいいですが、肌の調子を整えるのも大切ではないでしょうか。特に、毎日の洗顔が大切なのでご紹介したいと思います。

少しの泡でごしごし洗っていませんか?
たっぷりの泡で洗っても、そのあとのお手入れはちゃんとできていますか?

洗顔のポイントは、毛穴までしっかりきれいにすることです。クレンジングをしてから、たっぷりの泡で、赤ちゃんの肌をさわるように優しく洗うのがポイントです。ごしごし洗うと、シワが増える原因にもなりますし、ごしごし洗えばきれいに汚れが落ちるというわけでもありません。
また、洗顔のあと、化粧水と乳液を塗っておしまいじゃないですよね?
化粧水の前に、冷たい水で毛穴を引き締めるのも大切なんです。毛穴が開いたままだといちご鼻や毛穴が目立つ原因になります。毛穴を引き締めるところまでが洗顔です。

これで、メイクのノリも良くなります。きれいな肌になると気分も上がりますね。