マルチビタミンは意味ないものなのか

健康のためにと飲んでいる人も多い、マルチビタミン。

1日1粒で不足しがちな栄養を補えるので、とても便利ですね。

しかしながら、ネットを見ていると「マルチビタミンは意味がない」「マルチビタミンを飲むのはお金の無駄」などといった、否定的な意見が出てくるのも事実。

実際のところ、マルチビタミンは意味のないものなのでしょうか。

全てのマルチビタミンが意味ないわけではない

まず結論からいうと、全てのマルチビタミンが意味ないわけではありません。

つまり、言い換えれば「意味ないマルチビタミンもある」ということ。

マルチビタミンが意味ないと言われるのは、マルチビタミンが体内に吸収されずに排出されてしまうからです。

尿が黄色くなるのは、マルチビタミンが吸収されていない証拠ですよ。

せっかく飲んでも、吸収されないのでは確かに意味はありませんよね。

マルチビタミンを意味のあるものにしたいのなら、品質が高く吸収率が高いものを選びましょう。

ドクターズチョイスのマルチビタミン&ミネラルならば、含まれている栄養が100%吸収されるので、意味ないものにはなりません。

まとめ

マルチビタミンは意味ないのかどうか?について、お話ししました。

吸収されないマルチビタミンなら、いくら飲んでも意味はありません。

マルチビタミンを意味のあるものにするため、吸収率の高いものを選んでみてくださいね。