生活の中で体を使うダイエットについて。半年で6キロのダイエットに成功!

1.生活の中で体を使うダイエットとは?
生活の中で体を使うダイエットとは、生活の中でいかに体を使い、ダイエットを行うことです。人の生活は便利に溢れ、いつの間にか体を使うことを忘れてしまっています。その証拠として、一昔前は今より肥満の方が少なかったのです。
2.生活の中で体を使うダイエットの効果とは?
生活の中で体を使うことで、いつもより体を動かすので、自然と痩せていくことができます。ダイエットを行うと決めつけると、それに縛られて苦痛に感じてしまう方もいらっしゃいますが、このダイエットは生活の中で体を動かすので、楽しく痩せることができます。
3.生活の中で体を使うダイエットの方法とは?
このダイエットの方法は、知恵を絞り、いかに生活の中で体を使うか実行するだけです。例えば、通勤を車から自転車へ変えたり、エレベーターやエスカレーターを利用せず、階段を利用したりと、自分の中でルールを作り、いかに体を使うか考えて、実行するだけです。
4.実際の生活の中で体を使うダイエットの成功体験談
私はまず通勤を車から自転車に変えました。会社では、エレベーターを利用せず必ず階段を利用し、出先でも利用しませんでした。買い物も徒歩圏内ならば、必ず歩いて買い物へ行き、ショッピングカートも利用せず、必ず手にもち、少しでも体を使う努力をしました。すると、半年で6キロのダイエットに成功できました。