1日2食ダイエットについて

1.1日2食ダイエットとは?
1日2食ダイエットとは、1日に2食しか食べないダイエットです。基本的に朝と昼以外は何も食べません。夜は夜ご飯を食べなくても、夜ご飯以降は体を動かす機会もないので、食べる必要はありません。1日2食にすることだけで、痩せることができるので、とてもお勧めのダイエットとなっています。
2.1日2食ダイエットの効果とは?
1日2食ダイエットの効果は、夜ご飯一食抜くだけで、1日の総カロリーが大きく変わってきますので、効果は絶大と言えます。しかも、夜ご飯を食べ過ぎていた方は、夜は体を動かす機会も少ないこともあり、夜ご飯が一番太りやすいので、効果はより高くなっていきます。
3.1日2食ダイエットの方法とは?
1日2食ダイエットは1日に朝と昼の2食だけ食べる方法です。1日に2食にするだけで、1日の総カロリーの量が減るので絶大となっています。1日に消費するカロリー以上にカロリーを摂取しては、必ず太ってしまいます。さらに、夜は動く機会がないので、夜にカロリーをたくさんとってしまっては、さらに太りやすくなってしまいますので、1日に2食しか食べないことは、痩せることに最も適したダイエットと言えます。
4.1日に2食しか食べないダイエットの体験談
私は、1日に2食しか食べないダイエットで半年で5キロ痩せました。元々夜は暴飲暴食をしていたこともあり、効果はすぐに現れました。1日に2食しか食べないとお腹も空く場面もありましたが、慣れれば特に問題なく1日を過ごすことが出来ます。