炭水化物を冷やして食べるダイエットについて

1.炭水化物を冷やして食べるダイエットとは?
炭水化物を冷やして食べるダイエットとは、その名の通り、炭水化物を冷やして食べるだけで効果があるというダイエットです。ご飯はもちろんのこと、ラーメンやパスタ、うどんなど、炭水化物を冷やして食べるだけで、誰でも簡単に痩せることが出来る、夢のダイエットです。
2.炭水化物を冷やして食べるダイエットの効果とは?
炭水化物を冷やして食べるダイエットの効果とは、炭水化物を冷やして食べることにより、レジスタントスターチというものが働き、糖類の吸収を抑えるという役割があります。炭水化物は糖類なので、食べると太りやすくなってしまいますが、炭水化物を冷やして食べることにより、抑えることが出来ます。
3.炭水化物を冷やして食べるダイエットの方法は?
炭水化物を冷やして食べるダイエットの方法は、至って簡単であり、炭水化物を冷蔵庫に入れておき、食べる時に温めずにそのまま食べるだけです。これは、無理な運動や食事制限をすることなく、冷やして食べるだけなので、楽に痩せることが出来ます。
4.実際の炭水化物を冷やして食べるダイエットでの成功の体験談
私は、炭水化物を冷やして食べるダイエットで半年で5キロ痩せることが出来ました。最初は半信半疑で始めましたが、続けているうちに、どんどん痩せていきました。ダイエットに成功した今でも、苦痛はないので、このダイエットを続けています。