成功したことがある階段歩行ダイエットについて

1.階段歩行とは
階段歩行とは読んで字のごとく階段を歩く、また階段を活用するとも読み解くことができますが、口で言うのは簡単ですが、今の世の中では当たり前の様にエレベーターがあったりエスカレーターがあったりしますので、階段歩行をするに当たって色々な誘惑があるのが現状です。
2.階段歩行ダイエットとは?
階段歩行ダイエットとは駅や会社、またデパートなどにおいてエレベーターやエスカレーターの誘惑に負けずに階段を歩行するダイエット方法になります。正直ウォーキングやジョギングに代表される有酸素運動ではないのですが、しかし平坦な道を歩く時には使わない筋肉を使いますのでダイエットに効果があるのです。
3.階段歩行ダイエットの効果は?
階段歩行ダイエットの効果はウォーキングなどの様に全身がバランス良く痩せられる物ではありませんが、足やお尻、そして下っ腹など贅肉が付きやすくて落ちにくい部分に対して効果があります。そのメカニズムとしては階段を歩行する時は普段よりも足を高く上げないといけませんのでその分大変ですが、普段使わない部分の贅肉が燃焼されやすくなるのです。
4.階段歩行ダイエットの方法とは?
なるべくありとあらゆる階段を使うダイエット方法になりますので、常に誘惑との戦いになります。また効果的な階段歩行ダイエットとは最低でも3階分の階段からになります。歩く時にはなるべく姿勢を正して転ばない様になるべく膝を上げて登ります。理想は3階分を1日5欧風程度昇降をすると1ヶ月位で足や下っ腹のあたりに変化が出てきます。5.実際の階段歩行ダイエットでの成功体験談
実際に私が階段歩行ダイエットを実践した期間は2ヶ月でした。夏の暑い時期だと言うこともありましたが、駅とオフィスが4回でしたので、1回も休まずに実践をした所65キロあった体重が62キロまで3キロも痩せることができました。特に食事制限もしておりませんでしたので私にとっては良いダイエット方法になりました。