液体のマルチビタミンのメリットは?

マルチビタミンと聞くと、粒やカプセルなどのいわゆる「サプリメント」を想像する人が多いと思います。

確かに、マルチビタミンとして圧倒的に多いのは粒やカプセルのものです。

ここでは、粒やカプセルではなく「液体」タイプのマルチビタミンに注目してみましょう。

液体タイプのマルチビタミンのメリットについて、まとめてみました。

液体タイプは吸収率が高い!

液体タイプのマルチビタミンは、錠剤タイプよりも約5倍ほども吸収率が高いと言われています。

マルチビタミンを飲む理由は人それぞれですが、吸収されなければ意味がありません。

固形物以外のもののほうが、胃腸への負担が少ないため吸収率が良くなるのです。

即効性を求める人、吸収率の高いマルチビタミンを求めている人は、ぜひ液体タイプのものをチェックしてみましょう。

サルス・ハウスのリキッドタイプ液体マルチビタミンは、1日わずか10ml飲むだけで1日に必要なビタミンを補うことができますよ。

液体は味が気になる…という人もいるでしょうが、サルス・ハウスの液体マルチビタミンは口コミでも「おいしい!」と評判です。

まとめ

液体マルチビタミンのメリットについて、お話ししました。

液体タイプは吸収率が良く、錠剤よりも即効性があるためぜひ試してみてくださいね。