あなたが便秘改善できなかった理由は、冷え性にあるかも。

【女性を悩ます冷え性と便秘】
多くの女性は冷え性に悩まされていますよね。また、便秘にも悩んでいるという人がいます。そして、冷え性でも便秘でもあるという人も多くいるのではないでしょうか?女性の8割は冷え性だと言われていますし、男性でも4割は冷え性だとも言われています。また、大人の女性の7割が便秘だと自覚していますし、男性の便秘もよく聞く話です。便秘も冷え性も加齢と共に悩む人が多くいますよね。なぜ冷え性や便秘になりやすいのでしょうか?冷え性と便秘は関係あるのか、なぜ便秘改善ができなかったのかというのを書いていきましょう。
【冷え性の原因とは】
冷え性の原因は、周りの環境や食生活にある可能性が高いです。エアコンが効いた部屋に長時間いると、体が夏でも冷えてしまいます。そして外気に触れれば、体を暑さを感じてしまいます。それを繰り返していくと、自律神経が乱れてしまいます。自律神経は腸の動きなどの意識しないでも動く働きを担っています。体温の温度調節も司っているため、自律神経が乱れると冷え性になりやすくなります。また、冷え性になると代謝が悪くなります。代謝が悪いと血液の流れが悪くなるため、血液が足先や手先まで上手く運ばれません。すると末端冷え性になってしまいます。
自律神経の乱れと血行の乱れが冷え性になってしまい、乱れているから冷え性が悪化してしまうのです。
【便秘の原因とは。】
便秘の原因も、自律神経の乱れだと言われています。ストレスを感じると便秘になってしまうように、自律神経は腸の働きにも関係しています。便秘は食生活の乱れとも言われていますが、食生活の乱れは自律神経に影響を与えてしまうので、便秘にも自律神経は関係しているのが分かります。
便秘の原因は腸がねじれているとか、腸が機能しない、機能しすぎるというものもあり、これが便秘の原因というのが特定しずらいです。しかし、元をつめていけば自律神経が乱れてしまっているのであろうというのが答えになります。
便秘も冷え性も、元は一緒なのです。そして、冷え性で内蔵が上手く働かないから便秘になるのであり、便秘で有害物質が発生するから冷え性になりやすいのです。
【冷え性と便秘が続くとこうなる。】
もし冷え性と便秘を治癒せずにずっと過ごすとどうなってしまうのでしょうか?放っておくと老化が進みます。冷え性や便秘になると血流が悪くなるので、肌や髪の毛に必要な栄養が行き届かなくなります。すると髪の毛は栄養不足で白髪になったり、抜け毛が目立ちます。また、肌も栄養不足になって乾燥が進みます。そして、シワやくすみなどが目立っていきます。
老化が進むと内蔵も衰えていきます。食べ物の消化吸収が上手くいかないと、体がエネルギーを作り出す力がなくなっていきます。そして、生殖機能も衰えていきます。実際に、妊活をしている人は冷え性を改善していくというのが当たり前になってきています。
冷え性が進むと胃腸の働きが衰えて便秘になりやすくなりますし、便秘だと血液に乗って老廃物が体を巡ってしまいます。
【便秘改善が冷え性改善になる。】
では便秘解消と冷え性改善はどちらを先にやるべきなのでしょうか。どちらも両方とも同時にやって欲しいのですが、そうなると生活が忙しくなりますよね。両方同時にできないのであれば、まずは便秘解消からやってみるのをおすすめします。
「ところてん方式ダイエット」便秘克服プログラムは、慢性的な便秘でも14日間で便がでるようになるというプログラムです。14日間と目安の日数が分かると、便秘を治してから冷え性を治そうかなと計画が立てやすくなります。頑固な便秘でも、まずは 
「ところてん方式ダイエット」便秘克服プログラムで便秘を治す事から始めましょう。

腸内環境改善する「ところてん方式●●●ダイエット」
あなたが瘦せない原因は●●●だった。
「ところてん方式ダイエット」便秘克服プログラム