マルチビタミンは何粒飲めばいい?

マルチビタミンは、薬ではありません。

様々な効果などが騒がれていますが、医薬品ではなく「健康食品」ですので、飲めば症状が改善する、治るということはないのです。

さて、そんなマルチビタミンですが、医薬品でないことから、飲み方などが細かく決められてはいません。

では、マルチビタミンは何粒飲めばいいのでしょうか。

マルチビタミンは1日の目安量を守る

マルチビタミンは薬ではありませんが、だからといって「好きなときに好きなだけ飲んでいい」わけではありません。

何粒飲めばいいのか?ですが、パッケージに記載の「1日の目安量」を必ず守るようにしましょう。

健康のため、栄養補給のために作られたマルチビタミンの場合は、「1日○粒でOK」などと書かれているはずです。

この目安量通りに飲めば、1日分のビタミン、もしくは1日分で不足しているビタミンを補うことができる、という計算です。

マルチビタミンは毎日飲むベースサプリであることから、飲む負担を減らすために1日分が1粒というものも多いですよ!

たくさん飲んでも意味がありませんから、必ず目安量を守って飲むようにしてください。

まとめ

マルチビタミンは何粒飲めばいいのか?について、お話ししました。

マルチビタミンを何粒飲むかは、メーカーやマルチビタミンの種類によって違います。

しかし、どのマルチビタミンも目安量が必ず記載されていますから、その量を守って何粒飲むかは決めていきましょう。