マルチビタミンは含有量の多いものを選べばいい?

マルチビタミンは数えきれないほどの種類があり、メーカーによって特徴も違います。

マルチビタミンはベースサプリであることから、最初に選ぶサプリとしても人気がありますね。

さて、そんなマルチビタミンですが、「含有量の多いものを選べばいい」と漠然と思っていませんか?

確かに含有量が多い方がお得な気がしますが、それは本当なのでしょうか。

目的にあったマルチビタミンを選ぼう

含有量の多いマルチビタミンは、主にアスリート向けのものになります。

アスリート向けのマルチビタミンは、配合している栄養素の種類も多ければ、ビタミンB群の含有量はずば抜けて高め。

どれほど多いのかというと、メーカーにもよりますが、一般推奨量の100倍以上が含有されているものもあるほどです。

これはアスリートには適切な量ですが、特に運動などをしない一般人には多すぎてしまいます。

ビタミンは、自分にとっての必要量以上を摂っても無駄になってしまいますから、含有量の多いものを選ぶというよりは、きちんと自分に合うものを選ぶようにしましょう。

まとめ

マルチビタミンは、含有量の多いものを選べばいい、というわけではありません。

もちろん含有量の多いものは魅力的ではありますが、本当に自分に必要なものなのか?をきちんと見極めることが大切です。

含有量の多いものは、比較的値段も高めになりますので、しっかりと吟味してから選びましょう。