マルチビタミンの期限について

マルチビタミンは健康食品、つまり食品という位置付けであるため、賞味期限が設定されています。

マルチビタミンの賞味期限は、どのように設定されているのでしょうか。

賞味期限の注意点についても、お話ししていきます。

賞味期限は未開封の状態の期限

まず必ず覚えておいてほしいのは、マルチビタミンのパッケージに書かれた期限は、「未開封の状態の期限」であるということ。

一度開封してしまったら、その期限まで品質が保たれるというわけではありません。

開封後の賞味期限は、目安量に沿って飲んだときの期間となっています。

どういうことかというと、たとえば1日2粒目安で120粒入りのマルチビタミンがあるとします。

この場合、1日2粒飲めば60日分ですよね?

つまり、開封から60日が期限の目安ということになります。

期限を過ぎても劇的に品質が低下するなんてことはありませんが、できるだけ早く飲み切るようにしましょう。

なんとなく記載されている期限までは大丈夫だと思いがちですが、記載されている期限は未開封の場合に限りますので、勘違いしないようにしてください。

まとめ

マルチビタミンの期限について、お話ししました。

マルチビタミンは食品なので、必ず賞味期限が記載されています。

記載されている期限は未開封のときのものなので、開けてしまったら何の意味もありません。

開けたら毎日目安量を飲み、期限内に飲み切るようにしてくださいね。