私には合わなかったジムのトレーニング

ウォーキングに効率的なダイエットの一貫として注目されつつあるのが、ジムに通うタイプのダイエットです。

ジムに通うのは、健康や美容やダイエットのために通うという人が多いのです。

ジムには自治体が運営しているジムの他、スポーツクラブなどもあります。

スポーツクラブにいくと、トレーナーとマンツーマンで指導を受けることが魅力的であると言われています。

近年テレビなどで注目されつつあるライザップは、マンツーマン指導の典型であるといっても過言ではありません。

確かにマンツーマンだと効果はあるかもしれませんが、三日坊主の私にはなかなか難しいと思い、インストラクターがつかないスポーツクラブに通っていた時期がありました。

いつでも好きな時間に通うことができるのが魅力的でしたが、食事の管理から何から自分でしなければならない、個室での専門トレーニングジムはまたお金がかかるなどの利点から通うことを諦めました。

また、ハードなトレーニングが苦手な私はヨガなどのスロートレーニングが向いていると感じました。

ヨガも岩盤浴を使ってやる岩盤ヨガなど体に負担をかけにくいと言われているものを選んでいました。

ジムのトレーニングは、体に負担がかかるというイメージです。