ダイエットには目標と動機を明確にする必要がある

夏が近くなると男女問わずダイエットが始まります。

夏は肌を露出する機会が多くなる季節、さらには海やプールなどでビキニなどの水着を期待という願望も特に女性なら多いはずです。

短期間で効率よくダイエットすることはなかなか難しいといわれています。

途中で諦めてしまうということも多々あります。

しかし、ダイエットは続けることが大切です。

まず、私の場合は、目標を設定しました。

また、それに向けて何をするべきかということから始めていきます。

朝起きたらまず、軽く腹筋、背筋、腕立て伏せのエクササイズをしました。

50回以上やらないと納得いかないので毎日のように実践しました。

しかし、これまで三日坊主の私は、途中で諦めてしまうことが多かったので1日の計画をたてて実践していきました。

いくらがむしゃらにエクササイズを頑張ってもなかなか結果に繋がりにくいということを念頭に置いておく必要があります。

次に、ダイエットをするためには動機が必要になります。

なぜダイエットがしたいのか、例えば、「おしゃれがしたい」「モテたい」などそれなりの乙女心があるはずです。

動機と目標を明確にしたらあとはそれに向けて毎日のようにひたすら努力を続けることが大切です。