マルチビタミンが効果ない人とは?

マルチビタミンは、健康のために必要なものというイメージをもっている人も多いと思います。

確かに健康意識の高い人ほど、マルチビタミンを飲んでいる人が多いですよね。

しかしながら、マルチビタミンはすべての人に効果があるとは限りません。

残念ながら飲んでも効果はない人というのもいるのです。

健康な人ほどマルチビタミンは効果ない?

ビタミンは、どれか1つでも不足すると生命に関わることもあるなど、私たちの健康に必要不可欠なもの。

それにも関わらず体内では作ることができないので、毎日食事から補う必要があります。

ビタミンは意外といろいろな食材に含まれており、バランスの良い食生活をしていれば欠乏することなどほとんどありません。

バランスの良い食事の理想としては、学校給食が挙げられます。

野菜や果物もバランス良く食べているのなら、あえてマルチビタミンを飲む必要はないのです。

ビタミンは体内に蓄積しておけないため、食事で十分な量を摂れている人の場合、無駄になってしまうことも…。

ただし、食生活が乱れている人や偏食の人、外食が多い人などは慢性的にビタミンが不足している可能性があるので、そういう人は積極的にマルチビタミンから補っていくことをおすすめします。

まとめ

マルチビタミンが効果ない人について、お話ししました。

マルチビタミンはすべての人に効果があるわけではなく、元々摂る必要のない人にはほとんど効果がないようです。

まずは自分の食生活を見直し、ビタミンが足りているかを判断することから始めましょう。