身を全てほぐしてカニチャーハンや雑炊にすると、更にカニの美味しさを堪能できる


毛ガニはカニの中では割と小ぶりな部類に入りますが、身入りがぎっしりと詰まっているものだと800グラム以上あるので、食べごたえもありますし、特にミソが濃厚でお酒のあてとしても人気があり、一度食べるとその美味しさに病みつきになってしまいます。
毛ガニを美味しく頂くには、ボイルしたものがお勧めですが、生の毛ガニを自宅の蒸し器で蒸すのも、新鮮な毛ガニの味を凝縮できるのでお勧めです。
この蒸した毛ガニの身をそのまま頂くのも勿論美味しいですが、身を全てほぐしてカニチャーハンや雑炊にすると、更にカニの美味しさを堪能できるのではないでしょうか。
この他にもカニ玉や餡掛け、甲羅焼き、カニクリームコロッケ等、毛ガニの甘味を生かしたメニューが豊富にあります。
また、毛ガニのミソは濃厚なのに癖が無くスプーンなどですくって、そのまま頂くのが一番美味しい食べ方かもしれせん。
毛ガニの身は大変ほぐし易いので、新鮮なうちにボイルか蒸しておいたものをほぐして冷凍しておくのも、様々な料理に直ぐに使えるのでお勧めです。
毛ガニは冬場とても美味しいものが手に入りますので、インターネット通販などで早めに予約、購入しておくのをお勧めします。