毛ガニを無駄無く、色々な調理方法で楽しみましょう!

毛ガニと言うと私はやはりシンプルに、10分ほど蒸したり茹でて食べるのが、カニ本来の味が充分に楽しめるので一番ではないかなと思います。味噌だけでも充分濃厚ですからね。

外食でパスタにもよくカニが入っていますが、トマトとの相性がとても良いのでちょっと贅沢な使い方かもしれませんが、一緒に絡めて入れても良いですね。

身の部分のみを使用する場合は、コロッケやグラタンに入れても風味が良くて美味しいので、子供さんからお年寄りまで喜んで貰えるメニューではないでしょうか。

又、殻も使える部分ですので、すぐに捨ててしまうのはちょっと勿体無いですね。殻からは良い出汁が取れますから、お味噌汁に利用していると言う人もよく聞きます。これは味と言うよりは、香りを楽しむと言う感じでしょうか…。

又、カニをよく洗ってから籾殻を取り、しっかり水気を切ってぶつ切りにしてから、中華料理などでよく使われる唐辛子や豆板醤などの、スパイシーな調味料とお酒、そしてお醤油などでよく炒めても良いですね。

またまだ暑い季節はそうめんなどの食べやすい料理に行きがちですが、ちょっと辛みが有る位の料理が、スタミナをつけたり食欲をそそるのでは無いでしょうか。