市販のマルチビタミンの特徴について

マルチビタミンには、市販で買えるものもあれば通販でしか買えないものもあります。

市販のマルチビタミンは、スーパーやドラッグストアなど普段買い物に行くお店にも売られているので、あなたも一度は見たことがあるでしょう。

市販のマルチビタミンにはどんな特徴があるのか、調べてみました。

市販のマルチビタミンは安いが品質は…

市販のマルチビタミンは、とにかく安く買えることが魅力です。

万人向けに作られていますので、1日の目安量を守れば過剰摂取になるリスクもありません。

どこでも売っていてしかも安いとなれば、マルチビタミンは市販で十分!と思う人もいるでしょう。

しかし、大量生産を余儀なくされる市販のマルチビタミンは、通販のマルチビタミンに品質で勝ることはありません。

どうしても品質だけを見ると、天と地ほどの差があるのは明らかなのです。

その1つが添加物で、市販のマルチビタミンは「店頭に並べる」という理由から、大量生産しなくてはなりません。

そのためには、保存料や酸化防止剤などを使うことになるわけです。

大量の添加物を摂り続けることが、体にいいこととは思えませんよね。

市販のマルチビタミンには安さという強みがありますが、品質という点では劣ることも覚えておきましょう。

まとめ

市販のマルチビタミンの特徴について、お話ししました。

市販のマルチビタミンはダメというわけではありませんが、長期的に摂るならあまりおすすめできないのも事実。

何を重視してマルチビタミンを選ぶのか、自分の中で重視するポイントを確認してみてくださいね。