カネボウのフリープラス

私が買ってよかったと思う商品は、カネボウのフリープラスという化粧水と乳液です。
ずっと乾燥肌で悩んでいたのですが、この商品と出会ってからその悩みはどんどん改善されていきました。
冬は特に肌の調子が悪く、色んなスキンケアを試しましたが、時間が経てば顔はカピカピになり、ファンデーションが浮いて肌がウロコみたいになっていました。でもこの化粧水と乳液を使うようになってから、ほぼ一日中お化粧もくずれず、肌は潤いを保ってくれています。
また、たまにヒリヒリした化粧水などもあったのですが、フリープラスはまったくヒリヒリしません。特に乳液はとても優秀です。
乳液と言えば少しベタべタするものが多いですが、フリープラスの乳液はとろとろなんです。化粧水とあまり変わらないくらいのとろとろ感とサラサラ感。顔に当てた瞬間、すーっと肌に浸透していくのがわかります。こんなに化粧水や乳液で気持ち良い!!と感じた商品はフリープラスが初めてでした。病みつきになる感触です。

デメリットをあげるとすれば、少々値段がかさばるということでしょうか。
一本あたり3500円ほどしますので、化粧水と乳液だけで1万円します。でもそれ以上のカバー力げあるので、私は出費も苦になりません。量もしっかり使ってだいたい2カ月弱もつと思います。

乾燥肌の最大の味方であるフリープラス、おすすめです。