酒粕が好きです。私は、今年の冬も酒粕を買って、粕汁を作りました。地元で有名なお酒の酒粕です。おいしくて、体も温まります。

私は酒粕が好きです。私は、今年の冬も酒粕を買って、粕汁を作りました。地元で有名なお酒の酒粕です。おいしくて、体も温まります。

その酒粕はたくさん入っているので、まだ余っています。粕汁ばかりに使うのはもったいなくなりました。そこで私は、粕汁以外のレシピにも酒粕を使いたくなりました。酒粕のおすすめレシピをインターネットで検索すると、たくさん出てきます。たくさん出てきすぎて迷います。たくさん見られているサイトが上の方に表示されるらしいので、上の方に出てきたレシピから選ぶことにしました。

酒粕のレシピは和食が多いので、洋食にしてみることにしました。酒粕クラッカーを作ることにしました。

クラッカーは、強力粉と薄力粉を半分ずつ混ぜ、塩も混ぜ、牛乳とオリーブオイルも混ぜて、平らに潰します。それをアルミホイルにのせて、トースターで焼き色がつくまで焼きます。それに、酒粕とオリーブオイルと塩を混ぜて作ったペーストを塗ります。

酒粕クラッカーのできあがりです。

和洋折衷のようなかんじですが、晩御飯は洋食にして、酒粕クラッカーも一緒に頂きました。ワインのつまみにも日本酒のつまみにもなりそうな味でした。酒粕ペーストもおいしかったのですが、クラッカーも塩がきいていて、香ばしく、層になっていて、リッツのような味で気に入りました。今度はクラッカーにカラフルな野菜やチーズなどを色々載せて、パーティーをしたら楽しいかもしれません。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)