マルチビタミンは中学生でも飲めるの?

マルチビタミンはベースサプリと言われており、健康のためにも取り入れている人が多いです。

現代人は食生活が欧米化していることから、ビタミン不足が懸念されていますよね。

野菜不足、ビタミン不足が懸念されているのは、何も大人だけではありません。

中学生でも、マルチビタミンを飲んでいいのでしょうか。

中学生がマルチビタミンを選ぶときの注意点

中学生になると、ホルモンバランスの変化などからニキビが大量にできるなど、肌のトラブル、悩みを抱える人が増えてきます。

そうすると「ビタミンのサプリを飲もうかな」と考える人もいるのですが、中学生が安易にマルチビタミンサプリに手を出すことはおすすめできません。

なぜなら、中学生がお小遣いで返るような安価なマルチビタミンには、長期的に飲むと健康を脅かすような添加物が使われていることもあるからです。

絶対に健康に害が出るというわけではありませんが、そういうリスクが少しでもあるものを中学生が飲むのは危険です。

また、マルチビタミンの中には「18歳未満の人は飲用しないでください」と注意書があるものも。

できるだけバランスの良い食事を心がけたり、野菜や果物の栄養を丸ごと摂れる「ドクターズチョイスのマルチビタミン&ミネラル」のような高品質なサプリメントをご両親に頼んでみてはいかがでしょうか。

中学生のお小遣いで買えるようなものではありませんが、成長期だからこそ口にするものには気を付けたいところです。

まとめ

マルチビタミンは中学生が飲めるのかどうか、についてお話ししました。

中学生がマルチビタミンを飲むときには、どんなマルチビタミンを選ぶのかが非常に重要だと言えます。

安価なものがすべて危険とは言いませんが、危険なリスクが高いのは事実でしょう。

中学生だからこそ、将来の健康のことも考慮してサプリを選ぶことが大切です。