胸のコンプレックスとはおさらば!マッサージや大豆製品を取り入れて、憧れの胸を目指すバストアップ方法とは。

女性にコンプレックスは何ですか?と聞くと、多くの人が、胸の小ささなど、胸に関することを答えるでしょう。
胸は女性を表す代表的なものなので、大きく見せたいと思うのは、ごく自然なことだと思います。
では、どうやったらバストを大きく出来るかというと、胸のほとんどは脂肪でできているので、簡単に胸を大きくしたいのであれば、太るのが1番早く大きく出来ると言えます。

ですが、太るのには抵抗がありますし、出来れば胸だけを大きくしたいと思いますよね。
胸は、女性ホルモンが分泌されることにより、乳腺が発達し、周りに脂肪がついて、胸が大きくなるのです。
なので、太ることなく胸を大きくするためには、女性ホルモンを活発にすることが必要です。

活発にする方法は、第一に胸を揉んだりすることです。これは自分で揉んでも、恋人に揉まれてもどちらでも効果があります。
同様の方法でいうと、マッサージなども効果的です。
胸の下から、脇に向かってさすり、4本の指で、鎖骨の下のリンパをマッサージしましょう。
リンパの流れがよくなり、バストアップに効果があります。

あとは、食べ物に気をつかう事が大事になってきますが、中でも大豆や大豆製品を摂取するのが効果的だと言われています。
大豆には、豊胸効果のあるイソフラボンが入っていますので、女性ホルモンに似た働きをしてくれるのです。
また、食品と平行して、やるべきものは、猫背を治すことです。
猫背でいると、大胸筋が衰えてしまって、胸の形成に大事な脂肪を、つきにくくさせてしまいます。

このような方法は、短期間で効果がでるものではありませんが、続けてやることで効果を実感できるはずです。
短期間で効果を実感したい、などというのであれば、自宅で出来るバストアップ法「Hurry UP!!」に挑戦してみてはいかがですか。体型によって方法が違ったり、短期間でもマイペースにも行うことが出来るので、より効果を実感できる人は多いでしょう。
どんな方法を選んだとしても、自分に合った方法で続けられるバストアップ方法を実践していくのがポイントですよ。