綺麗なバストは上向きバスト!デコルテを意識してバストアップを行おう。

きれいに引き上がったバストは、デコルテの傾斜が45度です。この傾斜を保つには、バージスラインを張りのある状態にする為に、背中の筋肉の力を必要とします。
猫背だと背中の筋肉の力が弱いので、背中が広くなり前側が狭くなって、バストが垂れて小さく見えてしまいます。
また、背中に肉が付き、二の腕も太くなって肩コリや首のコリ、目の疲れの原因にもなります。
デコルテ45度を作る為には、「7秒デコルテ筋トレ」がオススメです。

やり方
1. 両肩をギュッと高く上に持ちあげます。
(ヌードでやるとバストの変化がよく分かります)
2. その状態で両方の手の平と、肘の内側を上に向けます。
3. 肩をギュッと上げたまま、肘を後ろに引けるだけ引きます。
4. 背中側で肘と肘がくっつくようなイメージで、力いっぱい引きながら7秒間キープします。

7秒間筋肉に力を入れる事で、バストを引き上げる為に必要な筋肉を鍛える事ができます。
7秒間キープしたら、バストの高さを変えずに、肘が身体よりも後ろにある事を感じながらリラックスします。

肩は、身体の真横に付いていると思っているかもしれませんが、本来は背中の肩甲骨にぶら下がっているのです。
デコルテ筋トレは、正しい肩の位置を覚えたり、背中の筋肉を鍛える他に、背中や腕痩せ、肩こりにも効果的です。
また、バッグを持つ時も、肘は常に後ろに引きながら持つと、デコルテ筋トレになりますので、この方法もオススメです。

デコルテ筋トレを行いながら、業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」もしてください。そうすることによって、他の体験者と同じようにほぼ確実にバストアップに成功することが出来ますよ。どんな方法を試しても上手く行かなかった、という人ほど、試してみるべし!