給料をアップするための転職も応援してくれるのがナースではたらこです。

転職というと、引っ越しをして職場に通いづらくなったからとか、結婚や出産をして職場を離れたからというのを理由にあげる人が多いです。しかし、転職する理由はそれだけではありません。キャリアアップのためであったり、給料をより多く得るために転職する人もいます。看護師も同じで、より多くの給料をもらうために転職するという人もいます。そして、そういった人たちを応援しているのもナースではたらこです。ナースではたらこでは、どんな転職例があったのか紹介します。

【勤務地を変えて年収アップしました。】
ある女性は、親の介護を考えて勤務地を変更したいと思っていました。また、残業しなくてもある程度の年収が見込める職場を考えていました。介護があると思うように残業できないからです。
その女性は担当のコンサルタントにそういったプライベートの話もし、見事に実家の近くの職場に転職しました。しかも残業が少ないのに、年収は今よりも100万円近くアップです。コンサルタントが言うには、女性がなぜ転職したいのかプライベートの事も話をしたのでここまで転職が上手くいったそうです。「なぜ転職したいのか。」という踏み込んだ事までコンサルタントに話せる仲になれば、彼女のように年収がアップする転職ができるのかもしれません。
【スペシャリストとして働く事でキャリアアップと年収アップ】
ある女性は、転職する事に不安を持っていました。しかし子供の進学のためになんとか収入をアップしたいという思いがあり、それをコンサルタントに相談しました。すると、コンサルタントは同じ職種でもスペシャリストとして勤務する道を提案してくれました。そして、彼女はその道を進む決心をして、転職してスペシャリストとなりました。収入が増えましたし、キャリアアップも転職でできました。
【無理かな‥と思った転職も、職場を見つけてくれました。】
ある女性は、緩和ケアを前職にやっていました。そのため、転職先でもその仕事をやりたいと思ってはいました。しかし、緩和ケアは人気だったので、今回は無理かなぁと諦めていました。
担当のコンサルタントは、そんな無理かもしれないという願いも聞き入れてくれました。そして、緩和ケアに絞って仕事を探してくれました。その結果、緩和ケアの仕事が見つかりました。諦めなくて良かったと女性は喜びましたし、給料も前職より上がりました。
このように、キャリアアップを計るための転職というのにも力をいれているのがナースではたらこです。転職したいという要望に「なぜ?」とコンサルタントが向き合ってくれるため、キャリアアップと給料アップが計れます。そういった転職にも力をいれているため、今の給料に満足いかない場合は、どんどんコンサルタントに相談すると良いでしょう。ナースではたらこは、専任のコンサルタントがいるからこそキャリアアップするのも相談して、あなたに合った転職先を見つけてくれます。

「看護師の給料とボーナス」の詳細はコチラ

ドクターズチョイス ファンガソープEX