【男性の育毛】ロゲイン 5% 男性用とL-リジン(育毛専用)

【男性の育毛】ロゲイン 5% 男性用とL-リジン(育毛専用)

加齢やストレスによる抜け毛‥。日に日に気になっていく髪の毛‥。鏡を見る度にため息が出てしまう‥。育毛剤を色々使ったけども、なかなか効果を実感できない‥。育毛剤に諦めかけた人も、これから育毛剤を使っていこうかと思っている人も、おすすめなのがドクターズチョイスのロゲイン 5% 男性用です。なぜおすすめなのか紹介していきます。

ロゲインは現在販売されていません

アメリカのヘアーロス協会、
国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏も
L-リジンの摂取を推奨しています。
育毛専用サプリ、ミノキシジルが3倍
ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用) 

大注目のミノキシジルが配合されている

ロゲインがおすすめのは、ミノキシジルという成分が入っているからです。ミノキシジルは、もともとは、心臓病のための薬でした。血管を広げる効果があります。血管を広げるための薬でしたが、その副作用として髪の毛が生えてくるという効果もありました。良い副作用ですよね。そして、その副作用に注目したのが育毛業界です。ロゲインを育毛剤として商品化し、様々なメーカーからロゲインの育毛剤がリリースしました。

なぜドクターズチョイスのロゲインがおすすめ?

様々なメーカーからリリースされたロゲインですが、メーカーによってロゲインの配合量が違うからです。ロゲイン配合とパッケージに書いてあるだけで、あまり成分として配合されていないものもあります。
ドクターズチョイスのロゲインはどうなのかというと、商品名通り5パーセントも配合されています。日本のメーカーで作られたロゲインの人気商品名は1パーセントです。それに比べると、ドクターズチョイスから販売されているロゲインは高濃度なのが分かります。だからおすすめなのです。

ロゲインは現在販売されていません

アメリカのヘアーロス協会、
国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏も
L-リジンの摂取を推奨しています。
育毛専用サプリ、ミノキシジルが3倍
ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用) 

副作用はある?

ロゲインは育毛剤の中でも効果がある成分です。効果がある分、副作用もあります。副作用がない薬なんてありませんよね?ハーブにだって副作用はあるので、元々は心臓病に効く薬だったロゲインにはもちろん、副作用はあります。
その副作用とは、胸の痛みや心拍数の増加、めまいなどです。手足のむくみや頭皮の炎症も副作用としてあります。もしもそういった副作用が出たら、使用を中止しましょう。

カスタマーレビュー

では、ドクターズチョイスが発売しているロゲインはどんなカスタマーレビューがあるのか紹介しましょう。
口コミは、抜け毛が少なくなったというものが複数あります。効果が現れ始めたのは1ヶ月後や4ヶ月後など、人それぞれです。そして、使い続ける事で黒毛が生えてきたという人もいます。口コミを総合して効果を考えると、血管を拡張してじわじわと効果が現れていくというのが分かります。
4ヶ月を過ぎても効果を感じなかった場合は、使用を中止しましょう。それ以上は、研究でも髪の毛が生えてこなかったという結果が出ています。
また、この商品は男性用です。女性が利用しても、良い効果は現れません。女性と男性とでは、ホルモンが違います。それに、女性だと男性用育毛剤が強い刺激となる場合があります。女性は、女性の育毛剤を使用しましょう。
髪の毛がないと、実年齢よりも老けて見えます。ロゲインで髪の毛を生やし、若返りしたいですよね。

ロゲインは現在販売されていません

アメリカのヘアーロス協会、
国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏も
L-リジンの摂取を推奨しています。
育毛専用サプリ、ミノキシジルが3倍
ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用) 

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)