お得に分かる。こりとりを勉強して、元気な人生を取り戻す。

お得に分かる。こりとりを勉強して、元気な人生を取り戻す。

体の不調がある時、体のこりから来ている場合もありますよね。肩こりが酷くなると気持ち悪くなる場合もありますし、腰痛持ちは姿勢が悪いのが原因ですよね。姿勢が悪いと内蔵が圧迫されて、不調を訴える場合があります。全ての体の不調は、ウイルスが原因じゃなければこりからくるものです。つまり、自分でこりを治す事ができれば健康でいられます。しかし、こりを自分で治すのは難しいですよね。指圧に通ったり、マッサージに通ったりしないといけません。そうなると医院の営業時間外ではこりを治せませんし、好きな時に好きなだけ指圧やマッサージができないですよね?そこで、自分でこりを治したい!という人のためにおすすめの教材があります。それが、ZEROからわかるツボ活用講座「実践こりとり塾」なんです。

先生は一体だれ?

この塾の先生は、砂塚誠治という人です。幼い頃は体が弱く、どうにかして体を強くできないかと悩んだ結果、針灸にたどり着きました。東京で針灸医院を開業し、オーストラリアでも医院を開業しました。そして、オーストラリアの雑誌で先生は紹介されたほどです。先生のモットーは「自分の健康は自分で守る。」というものです。自分の体は自分が一番良く分かっているため、自分で治すのが一番の近道だと言いたいんでしょう。

鍼灸は痛くない?素人でもできるの?

鍼灸はなんだか痛そうな感じがしますが、痛くも熱くもありません。子供でもできるぐらいです。しかし、素人がむやみにやると痛いし熱いです。それをこのプログラムでは、プロ直伝の技で痛くも熱くもならないうちにやめるというテクニックを学べます。鍼に利用する道具は市販のものですが、プロのテクニックがあれば、まるで鍼灸医院に通っているような効果を得る事ができます。

入会特典がとても豪華

何度でも参加できるウェブ講習は、入会特典としてついてきます。これは、ホームドクターのように体の変化から内蔵のどこが不調を感じているか分かるようになる方法です。目と爪に問題があれば肝臓が弱っているなど、目で見える症状から体の内部を分析できます。
また、体の健康や美容についてのメールマガジンが届くようになります。鍼灸の医者という立場から健康や美容についてメールを配信してくれるため、体の不調以外にも新しい視点で体の事が発見できます。メルマガといっても週に一回ほどの配信なので、迷惑メールになる事はありません。
さらに動画で分かりやすく健康についての困り事を提供してくれます。逆子の直し方や、花粉症で目のかゆみを一瞬でとる方法など、内容は多岐に渡ります。

底知れない東洋医学の力

自分の体を自分で守るためには、東洋医学の力は絶大です。私たちは医者じゃないので、レントゲンを撮ったり手術したりする事はできません。しかし、鍼灸ならばできます。そして、自分の健康を守る事はできるのです。好きな時にこりをほぐす事ができれば、ストレスフリーで生活を送れます。

ZEROからわかるツボ活用講座「実践こりとり塾」

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)