相手に新しい恋人が居ても、復縁は成功する!新恋人がいる場合の復縁について考えてみること

復縁とは一旦、別れた相手とよりを戻すことなんです。漫画とかドラマでよく見るパターンですよね。
確かに漫画やドラマでは元の鞘に戻ってハッピーエンドというのが多いんですが、実際その方が見ていてほっとしますから、読み手にも受けがいいんでしょう。

だけど、相手に新しい恋人が居る場合、これは少し問題ですよ。
何故なら、かつて自分がいたポジションに別の人物がいるということですから、当然、相手は恋愛中なんですから。
自分の方に再び、気づいてくれるか判りません。よく恋愛中には他の人が目に入らないと言いますよね。
こういう展開、ドラマ等ではよくあり、外部から見るとどうなるのか気になってしまいますが、当事者にとってはとんでもない話なんですよね。

だからといって、復縁を諦めるというのも微妙なとこです。
大体、自分が最初だったんだから、第三者を押しのけて元の鞘に収まる。
ただ、それはそう簡単にできることではありませんし、相手の気持ちもあるでしょうから。
それに、相手の気持ちを無視して、復縁を迫る、というのは余りにも自分が身勝手な気もしてきます。

ですが、「相手にすでに恋人がいるから復縁は無理。」と考えるのも早すぎるかもしれません。
何故なら、物事全て、最初から可能性はゼロではないからです。
可能性がゼロな気がしたとしても、ゼロになったわけではないんですから諦めるというのは早いでしょう。

そもそも、復縁できるかは別れた時の状況で決まると言っても過言ではありません。
別れる時、「お互い、これからはいい友達でいようね」といった場合や、喧嘩別れのような場合なら、復縁の可能性は高いと言えます。
また、何らかの理由で、相手とその恋人がうまくいかなくなっている場合もあります。まぁ、出来ることなら、相手の不幸を願ってまで復縁はしたくないですよね。この場合、相手というのは恋人のことです。
自分と元恋人、ここ二人がうまくいったら当然、その元恋人の今の相手は失恋するということなんですからね。

とはいえ、こういう復縁を考えたらすでに別れた相手に恋人がいた。現実的にも考えられる事態ですよね。
特に別れて、すでにかなり時間がたてば余計にその可能性は高いでしょうし。
望みをつなげるといってもどうすればいいのか、自分でも判らないんです。
こういう場合は第三者の意見を聞くというのも一つの手かもしれませんよ。
大体、相手に恋人がいるといった時点で諦めるか諦めないかを選ぶのは自分自身なんですから。
ただ、その方法がよくわからない、なんていうことがあれば、もう一度好きにさせる方法(復縁男性版)を利用して、復縁への道をたどる、というのもいい方法でしょう。