医師が教える!男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法

医師が教える!男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法

男性にとってトイレの問題は切実になります。例えば車を運転している最中に、トイレに行きたくなった時、あなたならどうしますか?インターがあればいいですが…それが高速道路での渋滞だったら…想像しただけで恐ろしいですよね。自分1人だけならば、ポータブルトイレ等を使って、何とか自己処理できるかもしれませんが、人を乗せていると、なかなかそれを実行するのは勇気がいると思います。トイレが近いだけで、旅行、映画、お芝居、バスツアー等も楽しめませんし、冠婚葬祭にも支障をきたしてしまいます。

まだ、トイレが近いだけなら良いですが、尿漏れ、失禁はもっと深刻な問題です。例えば外出先で尿漏れしてしまった場合、本当に恥ずかしいだけではなく、ズボンは失禁で見るも無残な状態ですし、上手くカバン等で隠せたとしても臭いで周りの人にバレて、迷惑をかけてしまうでしょう。このレベルになってしまうと、誤魔化す事すら難しくなってきます。

しかし、頻尿、尿漏れ、失禁は必ず治りますから、諦めてはいけません。毎日地道にトレーニングを積んで行けば、自力で治せるのです。にわかに信じがたいですが、まるで奇跡の様なトレーニングを実際に体験して、頻尿、尿漏れ、失禁と言うコンプレックスから抜け出した人々が、数多く存在するのです。

その方法とは医師が開発した、医学に基づくトレーニングになりますので、安全なのは勿論のこと、高い器具やサプリメント等も一切不要の、誰でもその日から直ぐに始められるトレーニングになります。

医師が教える!男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法

例えば、女性でしたら膣トレーニングと言うものが少し前に流行したのをご存知でしょうか?これは、女性にしかない膣内の筋肉を鍛える事で、尿漏れや、失禁を治すだけではなく、生理経血を自力で排出したり、下っ腹を引っ込める等、様々な相乗効果を生んだ驚くべきトレーニングなのです。そしてそれの、男性番と言うべきトレーニングが、この頻尿、尿漏れ、失禁を治す、下半身を中心とした内臓周りの筋肉の運動になります。

男性の場合は、前立腺や膀胱などの関係を学びながら、骨盤内にある様々な筋肉を鍛える事で、これまで膀胱に溜まってスッキリと排出できなかった尿までも、一度に放出できる様になります。そしてトレーニング後は、頻尿、尿漏れ、失禁が必ず改善するのはあたり前ですが、臓器周りの筋肉が鍛えられたあかつきに、嬉しい副産物として、男性機能の向上まで見込めるのです。

このトレーニングを実践した男性であればは、これだけ下半身、前立腺、膀胱の周りにある筋肉の運動が、男性機能全ての向上に重要だったなんて、きっと驚かれるに違いありません。もしも現在、人知れず頻尿や尿漏れに付け加えて、男性機能の衰えを感じていらっしゃる方でしたら、是非トレーニングを始めて見てください。もう、トイレに何度も駆け込んで恥ずかしい思いをする必要もありませんし、男性としても自信を取り戻していけます。まずは、行動しましょう。結果は必ず後からついてきます。

医師が教える!男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)