失敗しない、後悔しない占いのために必要なこと



【偽占い師などに騙されないために事前調査が大事】

誰でも1度は占いをした経験があることでしょう。それだけ占いは私たちの日常に溶け込んでいます。しかし全く知識がないままだと、偽占い師に騙されてしまうかもしれません。現状をよくするためにした占いが、逆に現状の悪化を招くときがあるのです。
ここで大事になるのが、事前リサーチです。占ってもらおうとしている占い師があるのであれば口コミを調べるなど、実際に占ってもらう前に調べることが大切です。また物を売ろうとばかりしてこないか、も調べておくとよいです。このほか占いの知識を勉強してみるのもよいかもしれません。
偽の占い師に騙されないためにも、事前にリサーチするようにしましょう。また信用できるところでだけ占いをするのが大切です。

【占いの種類を知ってから占い師を選ぼう】

みなさんは実は占いには数多くの種類があることをご存じですか?興味がある占い師が何で占っているのか知ることが大事になります。
占いは大きく分けて3種類に分類されます。それが「命術・めいじゅつ」「卜術・ぼくじゅつ」「相術・そうじゅつ」の3つです。
「命術」は「命占・めいせん」とも言われていて、生年月日や生まれた場所などの情報から占い、代表的なのが六星占術です。「卜術」は偶然起こった事柄を元に占い、代表的なのがタロットです。「相術」は物の形や見た目で占い、代表的なのが手相です。
このように占いには種類があるので、自分がどれで占ってほしいのかで占い師を選ぶようにしましょう。これが占い師選びで失敗しないコツです。

【六星占術をつかっている占い師には注意が必要】

六星占術は細木数子さんをきっかけに多くの人に知られた占いです。よく当たると言われている占いの1つですが、しっかりした知識がないと注意が必要な占いでもあります。
特に注意が必要なのが大殺界」のときです。みなさんも1度は聞いたことがあることでしょう。大殺界と聞くと悪い、というイメージが定着しています。しかしこれは間違いで、冬の季節ということを理解しましょう。新たなことを始めるのは避ける時期ではありますが、駄目ではないのです。これは実際に占い師の人も言っていることです。
実際に大殺界のときに行動を起こし成功している人も意外に多いです。しかし大殺界を狙って物を売ろうとしてくる占い師の人も多いので気をつけましょう。

【自分に合った方法で占いを楽しもう】

今はインターネットの普及やライフスタイルの変化により、様々な方法で占いを楽しめるようになっています。そのため自分に合った方法で占いを楽しむことができ、占う方法から占い師を選ぶのもおすすめです。
占ってもらう方法は対面、電話、メール、インターネットサイトを利用したチャット、リモートなど多種多様になっています。あなたがどれで占ってほしいかが1番大事になります。
占いは自分の負担にならない方法を選ぶようにしましょう。対面で話すことが苦手なのに対面で占ってもらうと、本当に聞きたいことが聞けないまま終わる場合もあります。それを避け十分に占いを楽しむためにも、自分に合った占い方法を見つけるように心がけるようにしましょう。

【占いの依存には注意しましょう】

占いをつい気にしてしまう人は多いことでしょう。しかしこれには注意が必要です。今占いに依存している人が急増していることをみなさんはご存じでしょうか?
占いは物事のきっかけにするのかよいですが、占い頼みは要注意です。1度のつもりでも、気づくと癖になってしまっている、ということも珍しくありません。しかし占いへの依存は身を滅ぼすことにつながります。
占いは当たるも八卦当たらぬも八卦、という気持ちが大事です。そして物事を決めるときに大切なのは自分の気持ち、ということを決して忘れてはいけません。
占いは物事のきっかけやヒントをもらうため、という気持ちで利用するようにしましょう。そして依存しない程度に占いを楽しんでください。

 

この記事の続きを読む

下記を記入して送信して下さい。この記事の続きをメール送信させていただきます。







    ※いつでも解除出来ます。

    コメント投稿(本文のみOK)

    *

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)