看護師の需要と供給。看護師の求人

看護師の需要と供給。看護師の求人

毎年卒業する看護師が減らないにも関わらず、むしろ2011年の東日本大震災を機に“命に関わる仕事をしたい”と考えている若者が多いなか、なぜか現場の供給は満たされていません。そんな隠れ看護師達の事を“潜伏看護師”と考え、その原因究明と活かし方の問題がとても大きく考えられるようになってきました。

1.潜伏看護師になる原因

一番の原因は、離職率にあります。どうしても大きな病院に比べれば小さな病院は給与が低い、勤務時間が長い、スキルアップが望めないという問題を抱えています。ただでさえ人間関係が厳しい世界だといわれている事もあって、どうせ勤めるならば少しでも条件のいいところに就きたいというのが常といえるのでしょう。

そしてもう1つの離職率の原因は、結婚や妊娠です。いくらマタニティハラスメントが問題視されるようになったからって、そう簡単には良い職場条件にはならないもの。従って、「子供を考えると時間にも余裕がある別の仕事に…」と辞めてしまう方は少なくありません。

2.潜伏看護師確保に賭ける病院の作戦

まず第一に、潜伏看護師が看護師としてもう一度頑張りたいと思うには、まず仕事内容のバックアップが必要となります。特に医療用語や技術は日々進歩していますし、法律も年々改訂していますから、たかが一年、されど一年といったブランクが尾を引くワケです。

そこで各地で開催されているのが、各自治体や病院が主催するブランクのバックアップイベントいわば講習会です。その内容は実に様々で、バイタルサインの計り方や採血の仕方といった初歩的なものから、最新医療の用語や技術などの勉強を行う事が出来ます。無料の託児所なんかも用意されているので、お子さん連れでも何となく行きやすい環境だと思います。

また、病院もサービス業化してきている為か勤務時間や体制にも昔とはだいぶ変化が出てきており、非常勤や派遣会社登録といった方法での勤務がだいぶ増えてきたといわれています。特にこれに関していえば、大きな病院よりも小さなクリニック系の方が融通性があって人気のようですね。

潜伏看護師と呼ばれる方の中には、もしかしたら自身が病気になってしまったなんて方もいるかもしれませんね。だからこそ、そんな時には支えてくれる看護師の姿が有り難く感じるという方も少なくないのではないでしょうか?この記事を機に、少しでも現場で頑張ってくれる看護師が増えてくれればと願っております。

コメント投稿一覧

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by SAKUZOU

    看護師の経験ないのでわかりませんが、私的と人から聞いた話し等を参考にしてカキコミします。
    看護師の種類で給料の格差があるのは事実です。
    看護師の資格は正看護師(高等看護の資格持つ者。高卒以上)
    準看護師(中卒以上。準看護専門学校卒業)
    給料がいいのは正看護師です。
    正看護師、準看護師 仕事の格差が出るのも事実です。
    どちらもハードですが準看護師の方は正看護師に比べて雑務なのが多いです。
    あと看護師の資格がない看護助手は正看護師、準看護師のお手伝いの仕事です。
    副師長、師長になれば給料がいいですし勤務待遇もいいです。
    看護師ってキツイし患者さんの相手や処置等(汚い)で大変です。
    色々、看護師の種類と格差等カキコミましたが看護師の仕事は体力と忍耐です。
    私は血を見るのも器具見るのも臓器等見るのが嫌なので看護師、看護助手、医師にも向かない人間です。
    昔は注射で泣いてしまいましたが本当に申し訳ないと思います。
    あとお腹から来る風邪で病院内(待合室)で戻した時、看護師さんが来て「いいですよ」って言われた時、私的に恥ずかしいのもありましたが申し訳ない気持ちが大変重かったです。
    看護師全般キツイ仕事ですが看護師の種類で格差あります。

  2. by 秋葉原乃桃

    去年、尿道狭窄症。(尿道が狭くなってオシッコが勢いよく出口へ出に難くなる病気、膀胱から出口迄の尿道が長い男性だけの症状。)
    なので、尿道を拡げる手術をするためボクは大阪府郊外にある(某)病院に入院しました。
    手術も終わり経過観察の日々を過ごしている中、看護師スタッフさんたちとも冗談を言い合える仲になりある日、部屋に検温にきた看護師さん(40代半ばの女性の主任さんです。)
    にボクは小声で、「ボクの推定なんですが、主任さん位になるとお給料は50万位ですか?…」主任さんが「いえいえ、そんなに貰えません」そしたら40位?と聞くと、これも違っていて…ボクは、「えっ!それじゃぁ30万ぅ」と答えると主任さんは、「えぇ、それぐらいかな…」と答えてくれました。
    すぐ後に主任さんが「これ以上は個人情報などでご勘弁やでぇー」と言われ検温処置が終わり部屋から立ち去りました。
    看護師さんの勤務の様子を伺い見てますと日勤は8:30〜17時。
    準夜勤務は16:30〜1時。深夜勤務は0:30〜9時まで勤務してます。
    3交代制に思っていましたが、これがなんと日勤だった人が深夜勤務もしてて「日勤深夜勤務!」1人で16時間労働に思いますが、日付変更されているので8時間労働になります。
    看護師さん1人の勤務を見ますと、日勤を17時迄して一時家に帰って0:30から深夜勤務。次の日は公休です。 公休日の次の日は日勤か、もしくは準夜勤務です。
    人の命を助けて看護に勤める特殊な職業だから高収入だと思ってました、実は30万位で一般的な感じがしました。
    ボクは現在も定期診察で通院していますので何時か聞きそびれた、ボーナスはいくら貰えているのかをチャンスがあれば聞きたいと思います。

  3. by ポロマム

    看護師の友達がいます。訪問看護師が一人、大きな総合病院にも一人、個人クリニックに一人いますが、看護師の給料は総じて良いと思います。
    特に、総合病院では入院患者もいる為、3交代制で夜勤や準夜勤を多くやるとその分の手当金が多くなると聞きました。そして、総合病院では外来看護師と病棟看護師では給料も違うという事です。病棟看護師は昇進試験があり、それをパスすると、病棟主任などの役職がつきますので、その手当もあります。次に個人クリニックの看護師は少なくてもクリニックが休みの日は休めます。給料も良いです。
    そのクリニックにもよりますが、シフト制の所あるようです。
    最後に訪問看護師ですが、パートの人でも時給は高いです。そして大体決まった患者さんの所に行くのでそこのお宅と仲良しになれたりと地域密着型のお仕事だと思います。パートであれば最初の契約時に土日・祝日休み、更に夜の呼び出し無しで伝えておけば、平日の日中のみでの高額仕事になると思います。現在、看護師の仕事は買い手市場なので目指すには大変良い事だと思います。仕事は命を預かる仕事なので大変かとは思いますが、とてもやりがいのある仕事だと思います。
    私の患者目線から言わせて頂くと、看護師さんには、いつも心に寄り添って貰っている印象が強いです。

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)