バストアップにマッサージは欠かせない?!私が実践した入浴時のマッサージ方法について

私の胸は、けっして大きいとは言えなかったんです。
そのため、色々なバストアップ方法を実践していたんですが、思うように効果を感じられず。そこで、ずっとやっていなかったバストアップのためのマッサージも、他のバストアップ方法と同時に行うことにしたんです。
前々からそういった方法があるというのは知ってはいましたが、本当に有効なのかなぁって、半信半疑の印象があったので、なかなか実践できなかったんですよね。

ただ、実際に毎日続けていくうちに、もっと早くから行っておけばよかった、と思うようになりました。なぜなら、続けていくうちに、何となくバスト全体の形が良くなってきたような感じがしたんですよね。
極めつけは、いつも使っていたBカップのブラジャーがきつく感じるようになったことです。念のために、ランジェリーショップでみてもらったら、なんとDカップになっていました。その時は、本当に嬉しかったですね。
それまで、私はバストアップさせるために、正しいブラジャーの使い方や、バストを支える土台となる大胸筋エクササイズなども実行していて、そこにマッサージを追加実行したことによって、結果を出すことが出来たのかな、と感じています。

私が実践したバストアップのためのマッサージ方法は、毎日入浴時にボディソープでバストを下から上、やや前屈みで脇の下からバストに向かって、脇に流れてしまったバストのお肉を寄せるようにマッサージ洗いをすることです。
入浴後にも、滑りの良いボディローションをたっぷり使って、バストを下から上、前屈みで脇の下からバストへとマッサージしていきます。
ランジェリーショップの店員さんからも、バストに在るべき脂肪がお腹や脇のほうに流れてしまいやすいとアドバイスいただいたことがあり、ブラジャーの正しいつけ方を教えていただいた経験をふまえて、マッサージを考えました。

実行し出してから結果を出せたのは3ヶ月位でしたので、比較的短期間で成果を出せたのではないでしょうか。
めんどくさいって思う日もありましたが、バストアップのため!と頑張って続けたことが結果に繋がったのだと実感しています。

でも、3ヶ月も続けられない、っていう性格の人もいますよね。私もそうだし、私の友人にもそういうタイプの人がいるので、よくわかります。
そんな人には、2週間で結果を出すことも可能なバストアップ法「Hurry UP!!」をお勧めします。痩せている人、ちょっとぽっちゃりしている人、普通の体型の人と、3タイプの体型別にベストな方法を実践できるんです。また、ペースも自分のペースでやれるので、短期間でのバストアップも夢じゃないですよ!